ホンダエンジニアリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホンダエンジニアリング株式会社
Honda Engineering Co.,Ltd.
Honda-logo.svg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
321-3395
栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台6番地1
設立 1970年(昭和45年)9月1日
業種 輸送用機器
法人番号 2060001009891
事業内容 輸送用機器の生産技術開発・設備製造
代表者 代表取締役社長 野中 俊彦
資本金 36億円
売上高 698億3200万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 6300万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 2600万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 ▲6億9600万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 139億5200万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 416億6400万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 2,800名(2014年3月末現在)
外部リンク http://www.honda.co.jp/EG/
テンプレートを表示

ホンダエンジニアリング(英語表記Honda Engineering Co.,Ltd.)は、本田技研工業生産技術部門、金型部門を分社化した企業。旧社名はホンダ工機。 本社は栃木県芳賀郡芳賀町

ソフトボール部[編集]

ホンダエンジニアリングの男子ソフトボール部は、日本男子ソフトボールリーグ東日本に所属。

1981年創立[2]

2014年、日本リーグ決勝トーナメントを制し初のリーグ優勝[3]

主な選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f ホンダエンジニアリング株式会社 第50期決算公告
  2. ^ ホンダエンジニアリング (PDF)”. 公益財団法人日本ソフトボール協会. 2017年2月25日閲覧。
  3. ^ 第43回日本男子ソフトボールリーグ決勝トーナメント ホンダエンジニアリングが初の「頂点」へ!”. 公益財団法人日本ソフトボール協会. 2017年2月25日閲覧。

関連項目[編集]