ホンダルミノッソ狭山FC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホンダルミノッソ狭山FC
原語表記 ホンダルミノッソ狭山FC
愛称 ルミノッソ
クラブカラー     
創設年 1967年
解散年 2011年
ホームタウン 埼玉県狭山市
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ホンダルミノッソ狭山FC(ホンダルミノッソさやまフットボールクラブ、Honda Luminozo Sayama Football Club)は、日本埼玉県狭山市を本拠地とするサッカーの社会人チームである。2012年より活動停止中。

ルミノッソとは「光り輝く」・「栄光」を意味するスペイン語から名づけられた。

概要・歴史[編集]

本田技研工業(ホンダ)のサッカーチームといえば、Honda FC静岡県浜松市・浜松製作所)が社会人の強豪として名高いが、ホンダルミノッソ狭山FCは埼玉製作所狭山工場に所属するサッカー愛好者で1967年に創部しており、チームの歴史としてはHonda FC(1971年創部)よりも4年古い。ただ実業団ではありながらHonda FCはホンダの正式な企業スポーツ部の位置づけであるのに対し、ホンダルミノッソ狭山FCは同好会の扱いとなっており、選手は一般社員と同じく勤務を終えてから練習を行う。

長年、埼玉県社会人サッカーリーグの強豪といわれながら関東サッカーリーグへの昇格が達成できずにいたが、1990-91年シーズンの関東社会人サッカー大会を制して関東サッカーリーグに昇格する。以来、常に同リーグで上位に君臨するも、JFL昇格を懸けた全国地域リーグ決勝大会ではあと一歩届かず、JFL入りを逃し続けていた。なお、関東サッカーリーグでは6回の優勝を誇る。

1994年よりチーム名を本田技研工業狭山サッカー部からホンダルミノッソ狭山FCに改称した。

全国社会人サッカー選手権大会では2002年2003年2004年(台風接近のため延長戦をしなかったため沖縄かりゆしFCとの同点優勝)と3連覇を飾っている。なお、1997年2001年は準優勝である。

埼玉県浦和市(現さいたま市)がJリーグ参入(オリジナル10)を目指してプロジェクトを進めていた当初は、本田技研工業狭山サッカー部と本田技研工業サッカー部(浜松市)を統合して「浦和ホンダウィンズ」として参入する計画があったが、本田技研工業本社の本業主義を貫きたいという意向などもあり実現しなかった。

リーグ戦績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点
1990 埼玉県1部
1991 関東 3位 26 18 11 4 3 41 23 18
1992 優勝 29 18 13 3 2 36 16 20
1993 優勝 30 18 14 2 2 64 22 42
1994 2位 22 18 8 6 4 38 27 11
1995 3位 29 18 9 2 7 37 27 10
1996 優勝 43 18 13 4 1 51 22 29
1997 2位 36 18 11 3 4 30 11 19
1998 2位 37 18 11 4 3 42 20 22
1999 2位 31 18 9 4 5 34 18 16
2000 3位 34 18 11 1 6 41 22 19
2001 優勝 52 18 17 1 0 54 3 51
2002 4位 17 9 5(2) - 4(1) 13 8 5
2003 関東1部 2位 27 14 7 6 1 38 19 19
2004 優勝 33 14 10 3 1 43 14 29
2005 優勝 30 14 9 3 2 35 16 19
2006 2位 24 14 7 3 4 29 22 7
2007 3位 20 14 6 2 6 19 23 -4
2008 6位 15 14 5 0 9 17 30 -13
2009 8位 1 14 0 1 13 7 31 -24
2010 関東2部 8位 18 14 5 3 6 20 32 -12
2011 埼玉県1部 3位 17 12 5 2 5 20 18 2
  • ( )はPK戦

タイトル[編集]

リーグ戦[編集]

カップ戦[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

関連項目[編集]