ホン・オクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国
女子 柔道
アジア大会
2002 釜山 57kg級
2006 ドーハ 57kg級
ユニバーシアード
2003 済州 57kg級

ホン オクソン(Hong Ok Song 1984年2月16日- )は北朝鮮柔道選手。階級は57kg級と63kg級。身長160cm[1][2]

人物[編集]

2000年のアジア青少年大会52kg級で優勝した[2]。2002年のアジア大会57kg級では決勝で日本の日下部基栄大外刈で効果を先取されるも、終盤に双手刈で有効と技ありを取って逆転勝ちした[2][3]。2003年にはユニバーシアードミリタリーワールドゲームズで優勝した[2]。2004年のアテネオリンピックには57kg級に世界チャンピオンのケー・スンヒがいたために63kg級で出場するも、3回戦でオーストリアのクラウディア・ハイルに指導3で敗れると、敗者復活戦でもキューバのドリュリス・ゴンサレス袈裟固で敗れて7位だった[1][2]。2006年のドーハアジア大会では57kg級で3位だった[2]。2007年のアジア選手権とミリタリーワールドゲームズでは63kg級で3位となった[2]

主な戦績[編集]

(出典[2])。

脚注[編集]

  1. ^ a b Biography and Olympic Results
  2. ^ a b c d e f g h Judo results
  3. ^ 「アジア大会柔道競技」近代柔道 ベースボールマガジン社、2002年11月号 14頁