ホ・ギュン 朝鮮王朝を揺るがした男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホ・ギュン 朝鮮王朝を揺るがした男
各種表記
ハングル 천둥소리
漢字
発音 チョンドゥン ソリ
テンプレートを表示

ホ・ギュン 朝鮮王朝を揺るがした男』(ホ・ギュン ちょうせんおうちょうをゆるがしたおとこ、原題:『雷鳴』(らいめい)、천둥소리)は、2000年から2001年にかけて、韓国KBSで放送されたテレビドラマ。日本では2010年3月25日から6月14日にかけてBS朝日で放送された。

概要[編集]

このドラマは李氏朝鮮時代の古典『洪吉童伝』の作者で、庶子をはじめ女性や最下級の平民の人権を訴え、波乱の生涯を送ったホ・ギュン(許)を取り上げた作品である。主演はチェ・ジェソン。

出演[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:ソン・ヨンモク
  • 演出:イ・サンウ