ホーカン・エリクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホーカン・エリクソン Football pictogram.svg
Håkan Ericson in July 2015-2.jpg
U-21欧州選手権2015
名前
ラテン文字 Håkan Ericson
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1960-05-29) 1960年5月29日(57歳)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
スウェーデンの旗 オービーIF
スウェーデンの旗 FKキック
スウェーデンの旗 IKスレイプニル
監督歴
1983-1985 スウェーデンの旗 FKキック
1987 スウェーデンの旗 ロースンダIS
1988-1989 スウェーデンの旗 AIKソルナ(アシスタント)
1990-1991 スウェーデンの旗 ヴァスビーIK
1992 スウェーデンの旗 ヴァスルンズIF
1993-1995 スウェーデンの旗 ヴァスビーIK
1997-1998 スウェーデンの旗 ムータラAIF
1999 スウェーデンの旗 ナッカFF
2002-2003 スウェーデンの旗 IFKノルシェーピン
2011-2017 スウェーデンの旗 U-21スウェーデン代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホーカン・エリクソンスウェーデン語: Håkan Ericson, 1960年5月29日 - )[1][2]は、スウェーデン出身のサッカー指導者、元サッカー選手。父親は1970年代にスウェーデン代表監督を務め、2度のFIFAワールドカップに導いたイェオリ・エリクソン英語版[3][4]

来歴[編集]

AIKのアシスタントコーチ、ノルシェーピン監督などを経て、2011年1月1日付けでU-21スウェーデン代表監督に就任した(トミー・セデベリ英語版との2人体制)[3]。2015年、UEFA U-21欧州選手権2015で初優勝を飾った[5][6]

タイトル[編集]

指導者[編集]

代表[編集]

U-21スウェーデン代表

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ svenskfotboll.se. “U21 herr Förbundskapten”. Wayback Machine. 2017年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月13日閲覧。
  2. ^ Ericson”. UEFA.com. 2017年1月13日閲覧。
  3. ^ a b Håkan Ericson förbundskapten för U21”. DN.SE (2010年11月18日). 2017年1月13日閲覧。
  4. ^ Jag har nog inte haft tid att sörja”. Aftonbladet (2002年4月4日). 2017年1月13日閲覧。
  5. ^ Spot-on Sweden beat Portugal to win U21 EURO Sweden 0-0 Portugal (aet, Sweden win 4-3 on pens)”. UEFA.com (2015年6月30日). 2017年1月13日閲覧。
  6. ^ Sweden 0-0 Portugal (win 4-3 on penalties)”. BBC Sport (2015年6月30日). 2017年1月13日閲覧。