ホールジー・ストリート駅 (BMTジャマイカ線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホールジー・ストリート駅
Halsey Street
NYCS-bull-trans-J.svg
ニューヨーク市地下鉄
Halsey Street J platforms vc.jpg
駅ホーム
駅情報
住所 Halsey Street & Broadway
Brooklyn, NY 11211
ブルックリン区
地区 ベッドフォード=スタイベサントブッシュウィック英語版
ディビジョン BディビジョンBMT
路線 BMTジャマイカ線
運行系統       J Stops all times (終日)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: B7, B26, Q24
構造 高架駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 3線(通常運用は2線のみ)
その他の情報
開業日 1885年8月19日(133年前) (1885-08-19[1]
利用状況
乗客数 (2017)2,131,177[2]増加 1.4%
順位 233位
次の停車駅
北側の隣駅 チャウンシー・ストリート駅: J Stops all times except rush hours in the peak direction
(J Stops rush hours in peak direction onlyブロードウェイ・ジャンクション駅まで通過)
南側の隣駅 ゲイツ・アベニュー駅: J Stops all times except rush hours in the peak direction
(J Stops rush hours in peak direction onlyコシチュシコ・ストリート駅まで通過)

ホールジー・ストリート駅(Halsey Street)はブルックリン区ベッドフォード=スタイベサントブッシュウィック英語版の境にあたるホールジー・ストリートとブロードウェイの交差点にあるニューヨーク市地下鉄BMTジャマイカ線の駅である。終日J系統が停車し、ラッシュ時・混雑方向に運行されるZ系統は当駅を通過する。

駅構造[編集]

P
ホーム階
相対式ホーム、右側のドアが開く
南行緩行線 NYCS-bull-trans-J.svg ブロード・ストリート駅行き(朝ラッシュ:コシチュシコ・ストリート駅、その他時間帯:ゲイツ・アベニュー駅
NYCS-bull-trans-Z.svg 通過
混雑方向急行線 定期列車なし
北行緩行線 NYCS-bull-trans-J.svg ジャマイカ・センター-パーソンズ/アーチャー駅行き(夕ラッシュ:ブロードウェイ・ジャンクション駅、その他時間帯:チャウンシー・ストリート駅
NYCS-bull-trans-Z.svg 通過 →
相対式ホーム、右側のドアが開く
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
G 地上階 出入口

ホールジー・ストリート駅は1885年8月19日に開業した相対式ホーム2面3線の高架駅である。中央の急行線は通常運行では使われていない。ホームにはベージュの防風壁が設けられ、緑に塗られた支柱の上に赤い屋根がほぼホーム全長に掛けられている。ホーム両端側には屋根がなく、代わりに背の高い網フェンスが設けられている。駅名標は黒地に白のヘルベチカ体でレタリングが施されている。

SOL'SAX作の "SOL'SCRYPT " という作品が2008年から展示されている。これはアフリカ系アメリカ人の遺産を描いたガラスモザイクのパネルで、ホームの防風壁や駅舎内に飾られている。

出入口[編集]

出入口はホールジー・ストリートとブロードウェイの交差点南西・北西に1か所ずつ存在し、どちらも階段である[3]

脚注[編集]