ホール百音アレックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホール百音アレックス
Mone Alex Hall
Paul2019bcor.jpg
横浜ビー・コルセアーズ  No.9
ポジション スモールフォワード
背番号 9
身長 190cm (6 ft 3 in)
体重 95kg (209 lb)
基本情報
本名 ホール百音アレックス
愛称 アレックス
ラテン文字 Mone Alex Hall
誕生日 (1999-05-12) 1999年5月12日(20歳)
日本の旗 日本
出身地 日本
ドラフト  
選手経歴
2019- 横浜ビー・コルセアーズ

ホール百音アレックス(Mone Alex Hall、1999年5月12日 - )は、日本埼玉県出身のプロバスケットボール選手。ポジションはシューティングフォワード。190cm、95kg[1]

来歴[編集]

アマチュア選手時代[編集]

幼稚園の年長からサッカーを始め、小学3年からはJリーグ 大宮アルディージャのジュニアチームでプロサッカー選手を目指していた。チームは2011年の全日本少年サッカー大会で3位に入賞している[2]。中学でも大宮アルディージャのジュニアユースに所属していたが、練習に通う時間の都合などでアルディージャのジュニアユースを退団し、地元のサッカーチームのFC ASAS 上尾に入団した[2]。中学1年の時に、体育の授業でバスケットボールの面白さに気付き、2年生から原市中学校のバスケ部に入部した。中学時代はサッカーとバスケットボールの両方で選手として活動していた[2]

高校進学時には県内の高校サッカー部の入団テストも受けていたが、高校バスケの名門である 昌平高校のコーチである畔川 秀雄の勧誘を受けて、同校に進学した。昌平高入学後は、サッカー部とバスケットボール部のどちらに入っても良いという条件だったが、最終的には畔川の熱意ある説得でバスケットボールに専念することを決めている[2]。高校では主にセンターとしてプレイした。在学中に全国大会に出場することはできかったこともありアンダー世代の日本代表に入ることはできなかったが、高校1年の時から関東エンデバーに選出されており、関東の高校バスケ界では名が知られた存在だった[2]

高校卒業後の進路については、日本の大学バスケの強豪校から推薦入学のオファーもあったが、バスケの本場である米国に挑戦したいという気持ちが大きく、スラムダンク奨学金に応募して11期生として、合格することができたため、高校卒業後の2018年3月に米国へ渡り、大学などに進学するための準備を進める学校であるプレップスクールであるセントトーマスモアスクールに留学した。しかし米国のフィジカルレベルに合わせるためのガードへのポジション転向など環境の変化に苦しむことも多く、希望していたNCAAに所属する大学への進学は果たせず、2019年に帰国した[3]

プロ選手時代[編集]

帰国後の2019年5月31日に3x3プレミアリーグのBEEFMAN.EXEに入団した。 また、2019年9月18日には、BEEFMAN.EXEと業務提携を結んでいるBリーグ 横浜ビー・コルセアーズに特別指定選手として契約した[1]。横浜での初出場は2019年10月6日のレバンガ北海道 戦である[4]

人物[編集]

バスケットボールプレイヤーとしての特徴[編集]

  • 昌平高校で指導した畔川コーチは、アレックスのプレイの特徴について、自分より大きい選手にも負けないパワーとミドルレンジからシュートに持ち込むプレーを上げている[2]
  • アレックスは自身のプレイの特長について、サッカー選手時代から培った当たりの強さと走力をあげており、課題はハンドリングとシュートだと述べている[2]

その他[編集]

  • 好きな食べ物は唐揚げとシュークリーム[5]

横浜ビー・コルセアーズ オフィシャルブーストソングにおける選手紹介[編集]

  • 2019-20「足八丁から手八丁 描く未来はインフィニティ #9 ホール百音アレックス」[6]

個人成績[編集]

ギャラリー[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “ホール百音アレックス選手 2019-20シーズン 特別指定選手契約締結のお知らせ”. https://b-corsairs.com/news/team_20190918_1/ 
  2. ^ a b c d e f g サッカー少年だったスラムダンク奨学生ホール「理想は米国で活躍し続けること」”. Sportsnavi Inc.. 2019年10月7日閲覧。
  3. ^ スラムダンク奨学金のプログラムを無事に終え、先日帰国しました。”. 2019年10月7日閲覧。
  4. ^ 2019-20 B1リーグ 10.06 [SUN 第1節 15:05 TIP OFF]” (Japanese). 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ (2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  5. ^ ホール百音アレックス Mone Alex Hall #29” (Japanese). BEEFMAN.EXE. 2019年10月7日閲覧。
  6. ^ 横浜ビー・コルセアーズ 観戦ガイド 2019-20 第2節

関連項目[編集]