ボジュー (ローヌ県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Beaujeu
Blason ville fr Beaujeu (Rhône).svg
Beaujeu - Église Saint-Nicolas.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ローヌ県Blason département fr Rhône.svg
(arrondissement) ヴィルフランシュ=シュル=ソーヌ郡
小郡 (canton) ベルヴィル郡
INSEEコード 69018
郵便番号 69430
市長任期 シルヴァン・ソトン
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes Saône Beaujolais
人口動態
人口 2048人
(2012)
人口密度 115人/km2
住民の呼称 Beaujolais, Beaujolaises[1]
地理
座標 北緯46度09分18秒 東経4度35分20秒 / 北緯46.155度 東経4.58888888889度 / 46.155; 4.58888888889座標: 北緯46度09分18秒 東経4度35分20秒 / 北緯46.155度 東経4.58888888889度 / 46.155; 4.58888888889
標高 平均:m
最低:277 m
最高:880 m
面積 17.85km2
Beaujeuの位置(フランス内)
Beaujeu
Beaujeu
テンプレートを表示

ボジューBeaujeu)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ローヌ県コミューン

交通[編集]

1869年から1987年まで、ベルヴィル-ボジュー間の鉄道路線が通っていた。2004年、ボジュー-サン・ジャン・ダルディエール間の鉄道路線の一部が、自転車専用のヴォワ・ヴェルト(fr:Voie verte)に転換された[2]

歴史[編集]

ボジューは、アンシャン・レジーム時代のボジョレー州の歴史的な首都である。ボジューを囲む小さな地方は、ボジョレーの名を維持するヴィルフランシュ=シュル=ソーヌ郡に属している。現代では世界的にワインの名称として有名である。

1833年、ボジューは隣接するエトゥと合併した。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
2157 2253 2179 1953 1874 1905 1987 2048

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[3]、2004年以降INSEE[4][5]

史跡[編集]

脚注[編集]