ボビー・ボンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボビー・ボンズ
Bobby Bonds
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州リバーサイド
生年月日 1946年3月15日
没年月日 (2003-08-23) 2003年8月23日(57歳没)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1964年
初出場 1968年6月25日
最終出場 1981年10月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ボビー・ボンズ(Bobby Lee Bonds1946年3月15日 - 2003年8月23日) は、メジャーリーグの元野球選手外野手。右投げ右打ち。アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。バリー・ボンズの父。

来歴[編集]

1964年サンフランシスコ・ジャイアンツに入団。1968年6月25日キャンドルスティック・パークでのロサンゼルス・ドジャース戦で「7番・ライト」でメジャーデビュー。3打席目でメジャー初安打となる満塁本塁打を打った。

1969年はリーグトップの120得点を記録したが三振も多く、当時メジャー記録の187三振を喫してしまう。翌1970年には自己記録を更新する189三振を記録。この記録は2004年シンシナティ・レッズアダム・ダンが195三振を記録するまでメジャー記録だった。

1970年には球団新記録の48盗塁を記録。翌1971年は33本塁打、102打点を挙げチームの地区優勝に貢献するが、リーグチャンピオンシップシリーズピッツバーグ・パイレーツに1勝3敗で敗れた。結局、この年が唯一のポストシーズン進出となった。

1973年は先頭打者本塁打11本を含む39本塁打を記録。シーズン先頭打者本塁打11本は、現在もナショナルリーグ記録である。この年のオールスターゲームでは5回に2ラン本塁打、7回に二塁打を打ち、MVPを受賞した。またこの年43盗塁を記録し、自身初の「30-30」を達成。ニューヨーク・ヤンキースに移籍した1975年にも32本塁打・30盗塁で「30-30」を達成し、両リーグで達成した初の選手となった。通算では5回達成しており、息子のバリーと並ぶ最多記録。親子で「30-30」を達成したのもボンズ親子が初めてでかつ2016年現在では唯一の例である。ただし、バリーが3回記録したトリプルスリーは打率3割を1度しか記録していない(1970年、48盗塁したが本塁打26本で逃す)こともあり、縁がなかった。

ヤンキースに移籍後は7年間で7球団を渡り歩き、1982年に引退。1978年にはウィリー・メイズに次いで史上2人目の「300本塁打・300盗塁」を達成。後にバリーも300本塁打・300盗塁をクリアしており、これも親子での達成となった。

先頭打者本塁打が35本。これは2006年シーズン終了時点では歴代4位の記録。

引退後、1984年から1987年までクリーブランド・インディアンスの打撃コーチを務め、1993年にはバリーが入団したジャイアンツのコーチに就任した。

2003年8月23日肺癌脳腫瘍のため57歳で死去した。

兄のロバート・ボンズはNFL選手、姉のロジー・ボンズは1964年東京五輪にも出場した陸上のハードル選手である。息子はバリーの他、リック・ボンズとボビー・ボンズJrがいる。ボビーJrも野球選手であったがメジャーには昇格できなかった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1968 SF 81 349 307 55 78 10 5 9 125 35 16 7 1 2 38 0 1 84 0 .254 .336 .407 .743
1969 158 720 622 120 161 25 6 32 294 90 45 4 3 4 81 3 10 187 9 .259 .351 .473 .824
1970 157 745 663 134 200 36 10 26 334 78 48 10 1 2 77 7 2 189 6 .302 .375 .504 .879
1971 155 691 619 110 178 32 4 33 317 102 26 8 0 5 62 6 5 137 10 .288 .355 .512 .867
1972 153 697 626 118 162 29 5 26 279 80 44 6 1 5 60 4 5 137 13 .259 .326 .446 .772
1973 160 738 643 131 182 34 4 39 341 96 43 17 0 4 87 9 4 148 8 .283 .370 .530 .900
1974 150 670 567 97 145 22 8 21 246 71 41 11 0 4 95 8 4 134 4 .256 .364 .434 .798
1975 NYY 145 626 529 93 143 26 3 32 271 85 30 17 0 5 89 8 3 137 10 .270 .375 .512 .888
1976 CAL 99 427 378 48 100 10 3 10 146 54 30 15 0 5 41 6 3 90 7 .265 .337 .386 .723
1977 158 679 592 103 156 23 9 37 308 115 41 18 1 10 74 5 2 141 9 .264 .342 .520 .862
1978 CWS 26 102 90 8 25 4 0 2 35 8 6 2 1 1 10 1 0 10 2 .278 .347 .389 .735
TEX 130 555 475 85 126 15 4 29 236 82 37 20 2 7 69 6 2 110 12 .265 .356 .497 .853
'78計 156 657 565 93 151 19 4 31 271 90 43 22 3 8 79 7 2 120 14 .267 .355 .480 .834
1979 CLE 146 631 538 93 148 24 1 25 249 85 34 23 4 7 74 4 8 135 9 .275 .367 .463 .830
1980 STL 86 270 231 37 47 5 3 5 73 24 15 5 1 3 33 3 2 74 4 .203 .305 .316 .621
1981 CHC 45 190 163 26 35 7 1 6 62 19 5 6 1 0 24 5 2 44 4 .215 .323 .380 .703
MLB:14年 1849 8090 7043 1258 1886 302 66 332 3316 1024 461 169 16 64 914 75 53 1757 107 .268 .353 .471 .824
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル・表彰・記録[編集]