ボブ・アリソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ボブ・アリソン
Bob Allison
Bob Allison 1965.jpg
ミネソタ・ツインズでの現役時代
(1965年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミズーリ州ジャクソン郡レイタウン英語版
生年月日 (1934-07-11) 1934年7月11日
没年月日 (1995-04-09) 1995年4月9日(60歳没)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1955年
初出場 1958年9月16日
最終出場 1970年9月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ウィリアム・ロバート・アリソンWilliam Robert Allison, 1934年3月13日 - 1995年4月9日)は、アメリカ合衆国ミズーリ州ジャクソン郡レイタウン英語版出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

経歴[編集]

1955年ワシントン・セネターズと契約してプロ入り。1958年にメジャーデビューすると、翌1959年からは外野のレギュラーとなり、150試合の出場で打率.261、30本塁打、85打点を記録して新人王を受賞した[1]

以後、1961年に球団名がミネソタ・ツインズになってからもハーモン・キルブルートニー・オリバらと共に主軸として活躍した。

1970年を最後に引退した。

引退後はコカ・コーラ社に籍を置き、1995年に死去した。

2003年にはツインズの球団殿堂入りを果たした。

詳細情報[編集]

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 15(1958年)
  • 26(1959年 - 1960年)
  • 4(1961年 - 1970年)

脚注[編集]

  1. ^ 「大リーグ 新人王の歴史 ジャッキー・ロビンソンから佐々木主浩までの半世紀」『月刊メジャー・リーグ』 2001年1月号 ベースボール・マガジン社 75頁

関連項目[編集]