ボブ・ギブソン (1957年生の投手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ボブ・ギブソン
Bob Gibson
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州フィラデルフィア
生年月日 (1957-06-19) 1957年6月19日(61歳)
身長
体重
182 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1979年 アマチュアFA
初出場 MLB / 1983年4月13日
NPB / 1988年6月14日
最終出場 MLB / 1987年7月25日
NPB / 1988年10月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロバート・ルイス・ギブソンRobert Louis Gibson, 1957年6月19日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

1979年ミルウォーキー・ブルワーズと契約し、1983年4月13日の対トロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。同年4月27日の対シカゴ・ホワイトソックス戦でメジャー初セーブ、5月14日の対ボストン・レッドソックス戦でメジャー初勝利を挙げる。

1985年は主にリリーフとして41試合に登板するものの、1986年は低迷。1987年ニューヨーク・メッツに移籍するものの、同年は1試合のみの登板に終わった。

1988年ボルチモア・オリオールズ傘下(当時)のAAA級ロチェスターで開幕をスタートさせたが、5月に故障で退団したテリー・ハーパーに代わる新外国人選手としてNPBヤクルトスワローズに入団。6月14日の対巨人戦で日本での初登板初先発も、その試合で呂明賜に初打席初本塁打を浴びるなどして黒星スタート。

その後も先発投手の手薄なチームのローテーションこそ守り通して7勝を挙げるものの、リーグ最下位の防御率4.87と振るわず、同年限りで退団し、帰国した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1983 MIL 27 7 0 0 0 3 4 2 -- .429 357 80.2 71 6 46 2 1 46 5 1 40 35 3.90 1.45
1984 18 9 1 1 0 2 5 0 -- .286 312 69.0 61 10 47 2 0 54 5 1 43 38 4.96 1.57
1985 41 1 0 0 0 6 7 11 -- .462 392 92.1 86 10 49 3 1 53 4 0 44 40 3.90 1.46
1986 11 1 0 0 0 1 2 0 -- .333 123 26.2 23 3 23 1 0 11 3 0 18 14 4.73 1.73
1987 NYM 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 4 1.0 0 0 1 0 0 2 0 0 0 0 0.00 1.00
1988 ヤクルト 23 23 4 0 0 7 11 0 -- .389 600 140.1 127 14 70 3 0 80 8 0 83 76 4.87 1.40
MLB:5年 98 18 1 1 0 12 18 13 -- .400 1188 269.2 241 29 166 8 2 166 17 2 145 127 4.24 1.51
NPB:1年 23 23 4 0 0 7 11 0 -- .389 600 140.1 127 14 70 3 0 80 8 0 83 76 4.87 1.40

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 40 (1983年 - 1986年)
  • 38 (1987年)
  • 91 (1988年)

関連項目[編集]