ポテロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Potelong.jpg

ポテロングとは、森永製菓が製造・発売しているスナック菓子である。

概要[編集]

1978年昭和53年)に発売開始。13cm前後のスティック状の菓子が数十本箱に入っている。ザクザクした口当たりで、微量のが降りかかっており、ビールなどのつまみとしても食べられている。ドラマなどでもポテロングが登場している。スタンダードな塩味の他にも様々な味がある。発売当初から、油で揚げていないノンフライ製法を採用している。

生産工場は森永製菓の関連企業である森永スナック食品であるが、2019年12月に実施される森永スナック食品の閉鎖に伴い、2020年に小山工場へ移管される予定[1][2]

シリーズ商品[編集]

ポテロングには様々な種類の味がある。

  • ポテロング - しお味(1978年3月)
  • ポテロング ペッパーソーセージ味(1995年6月)
  • ポテロング ジャーマンポテト味(2006年8月)
  • ポテロング 旨みカレーあじ(2007年3月)
  • ポテロング ブラックペッパー味(2007年8月)
  • ポテロング ガーリックバター味(2007年11月)
  • ポテロングZ わさび味 - KinKi Kids堂本光一がプレゼンした商品。(2007年12月)
  • ポテロングZ カレー味 - CoCo壱番屋監修(2008年3月)
  • ポテロング 海老チリ味(2008年6月)
  • ポテロング ハバネロ味(2008年7月)
  • ポテロングZ 豚のしょうが焼き味 - ケンタロウ監修。(2008年9月)
  • ポテロングZ にんにく味 - キン肉マン監修(2008年12月)
  • ポテロングZ カレー味 - 2度目のCoCo壱番屋監修、新たに「とび辛スパイス」を練りこんだ。(2009年3月)
  • ポテロング チリトマト味(2009年8月)
  • ポテロング 戦国風わさび味(2010年1月)
  • ポテロング イタリアンポテト味(2010年5月)
  • ポテロング イタリアンピザ味(2010年8月)
  • ポテロング ゆず胡椒味(2010年12月)
  • ポテロング わさび醤油味(2011年6月)
  • ポテロング バター醤油味(2012年2月)
  • ポテロング 明太バター味(2012年9月)
  • ポテロング ベーコンペッパー味(2012年12月)
  • ポテロング ねぎ塩カルビ味(2013年7月)
  • ポテロング わさびぽん酢(2013年9月)
  • ポテロング ホタテバター醤油味(2014年3月)
  • ポテロング 手羽先味(2014年6月)
  • ポテロング わさび味(2014年7月)- 前述のポテロングZ わさび味とは別物。安曇野産粉末わさびを使用。
  • ポテロング フランクフルトマスタード味(2014年12月)
  • オニポテロング(2015年2月)
  • ポテロング 嵐げんこつらあめんBLACK味(2015年7月)
  • ポテロング のり塩味(2015年9月)
  • ポテロング じゃがバター醤油(2016年3月)

CM出演した人物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国内における生産拠点の再編について森永製菓 2018年9月28日
  2. ^ 森永製菓、「チョコフレーク」の生産終了 日本経済新聞 2018年9月28日