ポリス・テロFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポリス・テロFC
原語表記 สโมสรฟุตบอลโปลิศ เทโร
愛称 The Silver Shields Dragons (มังกรโล่เงิน)
クラブカラー
創設年 1992年
所属リーグ タイ・リーグ2
ホームタウン バンコク
ホームスタジアム Boonyachinda Stadium
収容人数 3,550
代表者 タイ王国の旗Chakthip Chaijinda
アメリカ合衆国の旗タイ王国の旗ミャンマーの旗 Brian L. Marcar
監督 タイ王国の旗 Rangsan Viwatchaichok
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ポリス・テロFC: สโมสรฟุตบอลโปลิศ เทโร, : Police Tero F.C.)は、タイ王国の首都バンコクにホームを置くサッカークラブである。

歴史[編集]

1992年に創設されたサーサナ・ウィタヤ・スクールのチームが母体となり、その後、映像・音楽関連の事業を行なっているBEC-TEROエンターテイメントの社長Brian L. Marcarが経営に参画し、1996年にテロ・サーサナFCに、1998年にはBECテロ・サーサナFCに改名した。2002年に創設されたAFCチャンピオンズリーグでは、初年度の2002-03シーズンに準優勝を果たした。1996-97シーズンにタイ・プレミアリーグが創設されて以降、一度も降格せずにプレミアリーグに所属し続けている唯一のクラブである。2015シーズンはクラブ史上初めて降格圏の16位に終わったが[1]、2016年2月に財政問題を抱えるサラブリーがプレミアリーグから撤退したため、BECテロ・サーサナのプレミアリーグ残留が決定した[2]

2017年、ポリス・ユナイテッドFCと合併し、翌2018年よりポリス・テロFCに改名した。

タイトル[編集]

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン 順位 FAカップ リーグカップ
1996-97 プレミア 12位 34 9 14 11 37 44 -7 41
1997 プレミア 05位 22 8 7 7 32 26 +6 31
1998 プレミア 03位 22 10 8 4 47 23 +24 38
1999 プレミア 03位 22 11 6 5 35 23 +12 39
2000 プレミア 01位 22 14 7 1 48 14 +34 49
2001-02 プレミア 01位 22 15 5 2 41 11 +30 50
2002-03 プレミア 02位 18 10 5 3 31 11 +20 35
2003-04 プレミア 02位 18 10 4 4 33 22 +11 34
2004-05 プレミア 06位 18 6 7 5 19 18 +1 25
2006 プレミア 03位 22 9 9 4 32 14 +18 36
2007 プレミア 03位 30 14 9 7 47 29 +18 51
2008 プレミア 03位 30 16 7 7 50 31 +19 55
2009 プレミア 04位 30 15 6 9 53 34 +19 51 準優勝
2010 プレミア 09位 30 9 8 13 39 42 -3 35
2011 プレミア 08位 30 13 6 15 39 35 +4 45
2012 プレミア 03位 34 16 9 9 53 43 +10 57
2013 プレミア 07位 32 13 9 10 56 49 +7 48
2014 プレミア 03位 38 18 14 6 66 41 +25 68 優勝
2015 プレミア 16位 34 7 14 13 42 51 -9 35
2016 タイ・リーグ 9位 30 12 5 13 42 52 -10 41
2017 タイ・リーグ 14位 34 10 9 15 42 57 -15 39

アジアの成績[編集]

年度 大会 ラウンド クラブ ホーム アウェー 合計
1998-99 アジアクラブ選手権 1回戦 ネパールの旗 スリースター・クラブ 6-1 不実施 6-1
2回戦 中華人民共和国の旗 大連実徳 1-0 0-3 1-3
2000-01 アジアカップウィナーズカップ 1回戦 パキスタンの旗 KRL 1-1 6-0 7-1
2回戦 インドネシアの旗 ボンタン 4-1 1-0 5-1
準々決勝 日本の旗 清水エスパルス 2-2 1-3 3-5
2001-02 アジアクラブ選手権 1回戦 シンガポールの旗 アームド・フォーシズ 3-0 5-1 8-1
2回戦 日本の旗 鹿島アントラーズ 1-0 0-3 1-3
2002-03 AFCチャンピオンズリーグ グループA 日本の旗 鹿島アントラーズ 2-2 1位通過
中華人民共和国の旗 上海申花 2-1
大韓民国の旗 大田シチズン 2-0
準決勝 ウズベキスタンの旗 パフタコール 3-1 0-1 3-2
決勝 アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン 1-0 0-2 1-2
2003 東南アジアクラブ選手権 グループD インドの旗 イースト・ベンガル 1–0 1位通過
フィリピンの旗 フィリピン・アーミー 3–0
準々決勝 香港の旗 ホアンアイン・ザライ 2–1
準決勝 マレーシアの旗 ペラ 3–1
決勝 インドの旗 イースト・ベンガル 1–3
2004 AFCチャンピオンズリーグ グループE 中華人民共和国の旗 上海申花 4-1 0-1 4位敗退
日本の旗 ジュビロ磐田 2-3 0-3
大韓民国の旗 全北現代 0-4 0-4
2005 AFCチャンピオンズリーグ グループF インドネシアの旗 PSMマカッサル 0-1 2-2 4位敗退
中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 0-4 0-1
日本の旗 横浜F・マリノス 1-2 0-2

歴代監督[編集]

  • ドイツの旗 Peter Stubbe 1996-1997
  • タイ王国の旗 Pongphan Wongsuwan 1997
  • タイ王国の旗 Vorawan Chitavanich 1998
  • イングランドの旗 Jason Withe 1999-2000
  • タイ王国の旗 Pichai Pituwong 2001-2002
  • タイ王国の旗 アッタポル・プスパコム 2002-2004
  • タイ王国の旗 Sasom Pobprasert 2004-2005
  • イングランドの旗 デイブ・ブース 2006
  • フランスの旗 Regis Laguesse 2007
  • フランスの旗 Christophe Larrouilh 2008-2009
  • タイ王国の旗 Totchtawan Sripan 2009-2010
  • チリの旗 Jorge Enrique Amaya 2010
  • イングランドの旗 ピーター・バトラー 2010-2011
  • タイ王国の旗 Payong Khunnaen 2011-2012
  • オーストリアの旗 アンドリュー・オード 2012-2012.8
  • スウェーデンの旗 スヴェン・ゴラン・エリクソン 2012.9-2012.11
  • ベルギーの旗 ステファン・デモル 2012.12-2013.3
  • ベルギーの旗 レネ・デザイェレ 2013.3-2013.7
  • タイ王国の旗 チョクタウィー・プロムルット 2013.7-2013.8
  • ブラジルの旗 Jose Alves Borges 2013.8-2014.11
  • セルビアの旗 ボジダル・バンドヴィッチ 2014.11-2015.5
  • 北アイルランドの旗 ケニー・シールズ 2015.5-2015.8
  • タイ王国の旗 Rangsan Viwatchaichok 2015.8
  • ポルトガルの旗 マヌエル・カジュダ 2015.8-2015.12
  • タイ王国の旗 Rangsan Viwatchaichok 2015.12
  • セルビアの旗 ブランコ・スミリャニッチ 2016.2-2016.5
  • タイ王国の旗 Surapong Kongthep 2016.5-2016.12
  • タイ王国の旗 Uthai Boonmoh 2017.2-2017.6
  • イングランドの旗 マイク・マルヴェイ 2017.6-2017.11
  • イングランドの旗 スコット・クーパー 2018.1-2018.3
  • タイ王国の旗 Rangsan Viwatchaichok 2018.3-

歴代所属選手[編集]

提携クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Buriram unbeaten while BEC relegated”. ESPN FC (2015年12月14日). 2015年12月14日閲覧。(英語)
  2. ^ Saraburi out, BEC Tero back in top league”. Bangkok Post (2016年2月5日). 2016年3月2日閲覧。(英語)
  3. ^ BECテロ・サーサナ(タイ・プレミアリーグ)とのパートナーシップ締結のお知らせ”. 清水エスパルス (2013年3月22日). 2013年3月22日閲覧。

関連項目[編集]