ポール・サフォー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポール・サフォー(右)とビル・ジョイ(左)

ポール・サフォーPaul L. Saffo, 1954年 - )は、アメリカ合衆国未来予測学者弁護士エッセイストカリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。ハーバード大学法学部ケンブリッジ大学法学学士課程、スタンフォード大学法学博士課程卒業。

人物[編集]

1997年にハーバード・ビジネス・レビュー誌の McKinsey Judge を務め、同年に世界経済フォーラムにて Global Leader for Tomorrow(未来のグローバルリーダー)と命名される。カリフォルニア州パロアルトシンクタンク・未来研究所(Institute for the Future)特別研究員として技術変化の研究を進める傍ら、知的所有権の弁護士としても活動。Long Now Foundation の役員も兼任している。

経産相や企業の招聘で毎年来日。

著書[編集]

  • 日暮雅通(訳) 『シリコンバレーの夢』 ジャストシステム、1992年、ISBN 4883090280
  • 小平尚典(写真) 『シリコンロード』 ソフトバンククリエイティブ、1993年、ISBN 4890523243 (監修)
  • 小平尚典(写真)、日暮雅通(訳) 『原爆の軌跡 過去と未来への旅』 小学館、1998年、ISBN 4094026312