ポール・ジプサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポール・ジプサー
Paul Zipser
20160903 Basketball AUT vs GER 8748.jpg
ドイツ代表でのジプサー (2016年)
シカゴ・ブルズ  No.16
ポジション SF
背番号 16
身長 203cm (6 ft 8 in)
体重 103kg (227 lb)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Paul Viktor Louis Zipser
ラテン文字 Paul Zipser
ドイツ語 Paul Viktor Louis Zipser
誕生日 (1994-02-18) 1994年2月18日(25歳)
ドイツの旗 ドイツ
出身地 バーデン=ヴュルテンベルク州の旗 バーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク
出身 ドイツの旗 USCハイデルベルク
ドラフト 2016年 48位 
選手経歴
2010-2012
2013-2016
2016-
ドイツの旗 USCハイデルベルク
ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
シカゴ・ブルズ
受賞歴
  • BBLチャンピオン : 2014
  • BBLオールスターゲーム出場 : 2016
  • BBL最優秀若手選手賞 : 2016
  • ユーロカップMVP : 2016
代表歴
キャップ ドイツの旗 ドイツ U-16 2010
ドイツの旗 ドイツ U-18 2012
ドイツの旗 ドイツ 2013-

ポール・ジプサー (Paul Viktor Louis Zipser 1994年2月18日 - )は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク出身のバスケットボール選手。NBAシカゴ・ブルズに所属している。ポジションはスモールフォワードドイツ代表

来歴[編集]

2010年に地元のUSCハイデルベルクでプロデビュー。2011-12シーズンには平均7.8得点を記録したものの、翌2012-13シーズンは負傷で欠場を余儀無くされながらも、2013年1月にバイエルン・ミュンヘンと4年契約を締結[1]。負傷から立ち直ったジプサーは、たちまちバイエルンの主力選手に成長し、各世代のドイツ代表にも定着。2013-14シーズンのリーグ優勝を経験したジプサーは、2015年のNBAドラフトにエントリーしたものの回避[2][3]。2015-16シーズンは飛躍のシーズンとなり、BBLのオールスターゲーム出場、最優秀若手選手賞も受賞。アディダス社主催のユーロキャンプ2016[4]ではMVPに選出されるなど、大きく成長した。

ジプサーは改めて2016年のNBAドラフトにエントリー。48位でシカゴ・ブルズから指名され、7月12日に2年契約を結んだ[5]。ルーキーシーズンとなった2016-17シーズンは、44試合の出場で平均5.3得点に終わったが、シーズン終盤はシックスマンに定着。シーズン最終戦のプレーオフ進出がかかった2017年4月12日のブルックリン・ネッツ戦では21得点を記録し、チームのプレーオフ進出を後押し[6]、18日のプレーオフ1回戦のボストン・セルティックス戦では19得点を記録した[7]

ドイツ代表[編集]

2010年のプロデビューと同時にユース世代のドイツ代表に選出され、2013年にフル代表デビュー。2015年のリオデジャネイロオリンピック出場権を懸けたFIBA欧州選手権では、ドイツバスケットボール界の英雄ダーク・ノヴィツキーと共にプレーしたが、グループリーグで敗退し、オリンピック出場はならなかった。

脚注[編集]

[ヘルプ]