ポール・ビトク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
 ケニア
陸上競技
オリンピック
1992 バルセロナ 男子 5000m
1996 アトランタ 男子 5000m

ポール・ビトク (Paul Bitok、1970年6月26日 - )は、ケニアの陸上競技選手。1992年バルセロナオリンピック1996年アトランタオリンピックの5000mで2大会連続の銀メダルを獲得した選手である。リフトバレー州ナンディ県キリブウォニ出身。

ビトクは1992年ケニアのオリンピック代表選手となるまでは比較的に無名の選手であったが、オリンピック出場をきめ、強豪たちに勝つようになると、オリンピックでは優勝候補と目されるようになった。

オリンピックでは、金メダルを獲得したドイツディーター・バウマンにわずかの差で敗れるも銀メダルを獲得した。

その後何年間は1992年のときに見せたような走りをすることはなかったが、1996年になると、彼はかつての力を取り戻し、アトランタオリンピックの5000mではバルセロナ大会に続く銀メダルを獲得した。

その後、彼は1997年、1999年の世界室内陸上選手権の3000mでも、ハイレ・ゲブレセラシェについで銀メダルを獲得している。

自己ベスト[編集]

  • 1500m - 3分31秒96 (2001年)
  • 3000m - 7分28秒41 (1996年)
  • 5000m - 12分58秒94 (2002年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1992 オリンピック バルセロナ(スペイン) 5000m 2位 13分12秒71
1993 世界陸上選手権 シュトゥットガルト(ドイツ) 5000m 8位 13分23秒41
1996 オリンピック アトランタ(アメリカ合衆国) 5000m 2位 13分08秒16
1997 世界室内陸上選手権 パリ(フランス) 3000m 2位 7分38秒84
1997 世界陸上選手権 アテネ(ギリシャ) 5000m 13位 13分30秒25
1999 世界室内陸上選手権 前橋(日本) 3000m 2位 7分53秒79
1999 IAAFグランプリファイナル ミュンヘン(ドイツ) 3000m 2位 7分36秒60
2001 IAAFグランプリファイナル メルボルン(オーストラリア) 3000m 1位 7分53秒85
2002 アフリカ陸上選手権 ラデス(チュニジア) 5000m 1位 13分31秒95
2002 IAAFグランプリファイナル パリ(フランス) 3000m 2位 8分34秒00