マイエン島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ミーエン島の位置
ミーエン島の拡大地図

ミーエン島(-とう、Meighen Island)は、カナダクイーンエリザベス諸島を構成する無人島ヌナブト準州に属する。位置は北緯79度55分西経99度30分、面積は955km2である。島は途切れることなく氷で覆われており、北西の海岸は北極海に面している。

ミーエン島は1916年に探検家のヴィルヤルマー・ステファンソン(Vilhjalmur Stefansson)に発見され、後にカナダ首相のアーサー・ミーエン(Arthur Meighen)の名に因んで命名された(発音はマイエンではなくミーエン)。多くのカナダの北極海の島々と異なり、イヌイットチューレが居住した痕跡は発見されておらず、ミーエン島が昔から無人島であったことを示している。同島が極端な高緯度に位置するためと考えられている。

ミーエン島の近くにはそれほど多くの島は存在しない。ミーエン島から40キロメートル東方に、主要な島として最も近いアクセルハイバーグ島があり、4キロメートル北方にはホーズ海峡を跨いで小さな三日月形の島であるパーレイ島がある。[1]

出典[編集]

  1. ^ Meighen Island Retrieved on August 8th, 2007.