マイク・サーベナック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイク・サーベナック
Mike Cervenak
フリーエージェント(FA)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミシガン州トレントン
生年月日 (1976-08-17) 1976年8月17日(43歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手一塁手
プロ入り 1998年 MLBドラフト43巡目
初出場 MLB / 2008年7月11日
CPBL / 2013年3月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム チェコの旗 チェコ
WBC 2013年

マイケル・クリストファー・サーベナックMichael Christopher Cervenak1976年8月17日 - )は、アメリカ合衆国ミシガン州出身のプロ野球選手内野手)。

台湾球界での登録名は、「克里斯多福」。

経歴[編集]

1998年MLBドラフトオークランド・アスレチックスから43巡目指名を受けて入団。

1999年2000年は、独立リーグであるフロンティアリーグのチリコシー・ペインツでプレーした。

2000年の途中にニューヨーク・ヤンキースと契約を結んだ。

2002年まで傘下のマイナーチームに所属した。

2003年からサンフランシスコ・ジャイアンツ傘下のマイナーチームに所属した。

2006年1月19日に韓国野球委員会起亜タイガースと契約した。しかし、不振により7月2日に解雇された。

2007年はボルチモア・オリオールズ傘下のマイナーチームに所属し、オフにフィラデルフィア・フィリーズと契約を結ぶ。

2008年7月11日にメジャーデビューを果たした。しかし、オフに解雇され、12月18日にニューヨーク・メッツとマイナー契約を結んだ。その後は、マイナーチームを転々とした。

2012年9月に第3回WBC予選のチェコ代表に選出された[1]

2013年2月に、台湾中華職業棒球大聯盟統一セブンイレブン・ライオンズと契約したが、不振により4月30日に解雇された。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2006 起亜 40 151 143 14 32 3 1 4 49 15 2 1 0 1 6 0 1 17 2 .224 .258 .343 .601
2008 PHI 10 13 13 0 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0 5 1 .154 .154 .154 .308
2013 統一 20 90 77 10 20 2 1 2 30 13 0 0 0 1 10 1 1 11 0 .260 .356 .390 .746
KBO:1年 40 151 143 14 32 3 1 4 49 15 2 1 0 1 6 0 1 17 2 .224 .258 .343 .601
MLB:1年 10 13 13 0 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0 5 1 .154 .154 .154 .308
CPBL:1年 20 90 77 10 20 2 1 2 30 13 0 0 0 1 10 1 1 11 0 .260 .356 .390 .746

背番号[編集]

  • 32 (2006年)
  • 24 (2008年)
  • 36 (2013年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2012 Qualifier Roster[リンク切れ] WBC公式サイト (英語) 2015年2月27日閲覧