マイク・フィッシャー (アイスホッケー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイク・フィッシャー
Mike Fisher
生誕 (1980-06-05) 1980年6月5日(38歳)
カナダオンタリオ州ピーターボロ
身長
体重
6 ft 1 in (1.85 m)
217 lb (98 kg; 15 st 7 lb)
ポジション センター
シュート 右利き
NHLチーム
過去所属
ナッシュビル・プレデターズ
オタワ・セネターズ
代表 カナダ
NHLドラフト 44位(1998年)
オタワ・セネターズ
現役期間 1999年 – 現在
ウェブサイト mikefisher.ca

マイケル・アンドリュー・フィッシャー(Michael Andrew Fisher, 1980年6月5日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルを本拠地とするNHLナッシュビル・プレデターズの選手。プレデターズの前はオタワ・セネターズに所属していた。

経歴[編集]

ジュニア[編集]

オタワ・セネターズ[編集]

ナッシュビル・プレデターズ[編集]

2011年2月10日、ナッシュビル・プレデターズは2011年NHLエントリー・ドラフト1巡目指名権と2012年NHLエントリー・ドラフトの条件付き指名権を放棄する代わりに、セネターズからフィッシャーを獲得した。2011年のドラフトではセネターズがステファン・ノーザンを獲得した。2012年の条件付き指名権はプレデターズがプレイオフで1回戦で勝った場合3巡目指名を、2回戦以上で勝った場合2巡目指名をすることができる権利であった[1]。プレデターズはプレイオフで1回戦で勝ったが、2回戦で負けたためセネターズは3巡目指名権を獲得した。

2011年2月12日、プレデターズでの初試合に出場し、コロラド・アバランチとの試合で5対3で勝利した。5日後の2月17日、対バンクーバー・カナックス戦で初ゴールを決めた。

2012年、所属チームの地域への献身、貢献、協力などを認められた選手に贈られるNHLファンデーション選手賞を受賞した[2]

2015年6月26日、7月1日のフリー・エージェント解禁直前、フィッシャーはプレデターズと2015年度480万ドル、2016年度400万ドルの計880万ドルの2年契約を結んだ[3]

私生活[編集]

オンタリオ州ピーターボロで父ジムと母カレンのもとに生まれ[4]、敬虔なキリスト教信者として育った[5]。兄弟ロブ、グレゴリー(愛称バド)、姉妹メレディスがいる[6]。フィッシャーのおじのデイヴィッド・フィッシャーはメジャーリーグベースボールトロント・ブルージェイズの球団付きの牧師であった[7]。フィッシャーの兄弟のグレゴリーもホッケー選手であり、イースタン・カレッジ・アスリート・カンファレンス(ECAC)のクイニピアク大学のゴールテンダーであった[4]。2009年10月23日、セネターズの練習中、当時スターティング・ゴールテンダーであったパスカル・レクレアが急病のためフィッシャーが代役を務めた[8]

オフ・シーズン中、フィッシャーはホッケー・ミニストリーズ・インターナショナルを通じて故郷のピーターボロの他、キングストンオタワで行われるホッケー・キャンプに協力している[5]。フィッシャーはNHL監督のロジャー・ニールソン主催のホッケー・キャンプでもゲスト・インストラクターとして協力している。

フィッシャーはカントリー歌手のキャリー・アンダーウッドと結婚している。2008年、アンダーウッドのコンサートのバックステージで出会い、2009年12月20日、2人は婚約した。翌朝、セネターズの朝の練習の際、フィッシャーが婚約を認めた[9]。2010年7月10日、ジョージア州グリーンズボロのレイノルズ・プランテーション内のリッツ・カールトン・ロッジで250名を招待して結婚式が挙げられた[10][11]。ファースト・ダンスの際、フィッシャーはアンダーウッドに内緒で彼女の好きなアーティストの1人であるブランドン・ヒースを登場させ、彼の曲『Love Never Fails 』を演奏してもらった[12]。2014年9月1日、フィッシャーとアンダーウッドは第一子妊娠中であることを共に発表した。2015年2月、第一子長男アイザイア・マイケル・フィッシャーが誕生した。

統計[編集]

GP = 試合数、G = ゴール、A = アシスト、Pts = ポイント、PIM = 反則時間(分)

レギュラー・シーズン プレーオフ
シーズン チーム リーグ GP G A Pts PIM GP G A Pts PIM
1996–97 ピーターボロ・ビーズ OJHL 51 26 30 56 56
1997–98 サドバリー・ウルヴズ OHL 66 24 25 49 64 9 2 2 4 13
1998–99 サドバリー・ウルヴズ OHL 66 41 65 106 55 4 2 1 3 4
1999–00 オタワ・セネターズ NHL 32 4 5 9 15
2000–01 オタワ・セネターズ NHL 60 7 12 19 46 4 0 1 1 4
2001–02 オタワ・セネターズ NHL 58 15 9 24 55 10 2 1 3 0
2002–03 オタワ・セネターズ NHL 74 18 20 38 54 18 2 2 4 16
2003–04 オタワ・セネターズ NHL 24 4 6 10 39 7 1 0 1 4
2004–05 イーヴィ・ザグ NLA 21 9 18 27 39 9 2 3 5 20
2005–06 オタワ・セネターズ NHL 68 22 22 44 64 4 1 2 3 10
2006–07 オタワ・セネターズ NHL 68 22 26 48 41 17 4 3 7 18
2007–08 オタワ・セネターズ NHL 79 23 24 47 82
2008–09 オタワ・セネターズ NHL 78 13 19 32 66
2009–10 オタワ・セネターズ NHL 79 25 28 53 59 6 2 3 5 6
2010–11 オタワ・セネターズ NHL 55 14 10 24 33
2010–11 ナッシュビル・プレデターズ NHL 27 5 7 12 10 12 3 4 7 11
2011–12 ナッシュビル・プレデターズ NHL 72 24 27 51 33 10 1 3 4 8
2012–13 ナッシュビル・プレデターズ NHL 38 10 11 21 27
2013–14 ナッシュビル・プレデターズ NHL 75 20 29 49 60
2014–15 ナッシュビル・プレデターズ NHL 59 19 20 39 39 3 0 1 1 0
NHL totals 946 245 275 520 723 100 18 22 40 85

脚注[編集]

  1. ^ “Sens trade Fisher to Predators for 1st round, conditional pick”. TSN. (2011年2月10日). http://www.tsn.ca/nhl/story/?id=353271 
  2. ^ Fisher wins NHL Foundation Award http://www.mikefisher.ca/latest/
  3. ^ “Predators sign center Fisher to two-year contract”. NHL.com. (2015年6月26日). http://www.nhl.com/ice/news.htm?id=772304&navid=nhl:topheads 2015年6月26日閲覧。 
  4. ^ a b Bud Fisher”. Quinnipiac University. 2008年11月20日閲覧。[リンク切れ]
  5. ^ a b Faithful Fisher”. Canadian Sports Magazine. 2008年11月19日閲覧。
  6. ^ Davies, Mike (2010年7月7日). “Fisher's family intent on keeping wedding private | Hockey | Sports”. Toronto Sun. 2011年3月2日閲覧。
  7. ^ [1][リンク切れ]
  8. ^ SENATORS FORWARD CHEECHOO STRUGGLING TO SCORE GOALS”. tsn.ca. 2009年10月26日閲覧。
  9. ^ Garrioch, Bruce. “It's true: Mike & Carrie engaged | Hockey | Sports”. Ottawa Sun. 2011年3月2日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ Finan, Eileen (2010年7月10日). “Carrie Underwood Gets Married in Southern Style - Weddings, Carrie Underwood”. People.com. 2011年3月2日閲覧。
  11. ^ Carrie Underwood and Mike Fisher Tie the Knot! - Style & Beauty”. UsMagazine.com. 2011年3月2日閲覧。
  12. ^ “Brandon Heath Sings at Carrie Underwood's Wedding”. Clash Entertainment. (2010年1月18日). http://www.clashentertainment.com/music/5-music/2302-brandon-heath-performs-at-carrie-underwoods-wedding 2011年2月11日閲覧。