マイク・フォルテネービッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • マイク・フォルテネビック
マイク・フォルテネービッチ
Mike Foltynewicz
アトランタ・ブレーブス #26
Mike Foltynewicz pitches in August 2014 MMP.jpg
ヒューストン・アストロズ時代
(2014年8月2日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州ホワイトサイド郡スターリング英語版
生年月日 (1991-10-07) 1991年10月7日(27歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 MLBドラフト1巡目(全体19位)でヒューストン・アストロズから指名
初出場 2014年8月2日 トロント・ブルージェイズ
年俸 $507,500(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マイケル・ゲイリー・フォルテネービッチMichael Gary Foltynewicz, 1991年10月7日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州ホワイトサイド郡スターリング英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBアトランタ・ブレーブス所属。愛称はフォルティ[2]

経歴[編集]

プロ入りとアストロズ時代[編集]

2010年MLBドラフト1巡目(全体19位)でヒューストン・アストロズから指名され、6月18日に契約[3]。契約後、傘下のアパラチアンリーグのルーキー級グリーンビル・アストロズ英語版でプロデビュー。12試合に先発登板して0勝3敗・防御率4.03・39奪三振の成績を残した。

2011年はA級レキシントン・レジェンズでプレーし、26試合に先発登板して5勝11敗・防御率4.97・88奪三振の成績を残した。

2012年もA級レキシントンでプレーし、27試合に先発登板して14勝4敗・防御率3.14・125奪三振の成績を残した。8月30日サウス・アトランティックリーグの最優秀投手とポストシーズン・オールスターに選ばれた[4]

2013年はまずA+級ランカスター・ジェットホークスでプレーし、7試合(先発5試合)に登板して1勝0敗・防御率3.81・29奪三振の成績を残した。5月にAA級コーパスクリスティ・フックスへ昇格。23試合(先発16試合)に登板して5勝3敗3セーブ・防御率2.87・95奪三振の成績を残した。

2014年はAAA級オクラホマシティ・レッドホークスで開幕を迎え、21試合(先発18試合)に登板。7勝7敗・防御率5.08・102奪三振の成績を残した。8月1日にアストロズとメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りすると[5]、2日のトロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。2点リードの8回表に登板し、0.2回を無安打無失点に抑え初ホールドを記録した[6]。この年メジャーでは16試合に登板して0勝1敗・防御率5.30・14奪三振の成績を残した。

ブレーブス時代[編集]

2015年1月14日エバン・ガティスジェームズ・ホイトとのトレードで、リオ・ルイーズアンドリュー・サーマン英語版と共にアトランタ・ブレーブスへ移籍した[7]。この年は先発の一角で投げ、18試合中15試合で先発登板した。しかし、86.2イニングで17本の本塁打を浴びて防御率5.71と炎上し、4勝6敗と負け越した。ただし、与四球率を下げて奪三振率を向上させるなど、一定の成長も見せた。

2016年は、先発ローテーションに定着し、22試合に先発登板した。キャリアハイの防御率4.31・9勝5敗・WHIP1.30・奪三振率8.1という成績を残し、成長の跡を残した。なお、低迷したチームにあって9勝はチームトップだった[8]

2017年もローテーションの一人として29試合(先発28試合)に登板した。10勝13敗と初の二桁勝利を記録した一方、防御率4.79・WHIP1.48・与四球率3.4と投球内容は前年から落としてしまった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2014 HOU 16 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 84 18.2 23 3 7 0 0 14 3 0 11 11 5.30 1.60
2015 ATL 18 15 0 0 0 4 6 0 0 .400 399 86.2 112 17 29 0 4 77 3 1 63 55 5.71 1.63
2016 22 22 0 0 0 9 5 0 0 .643 525 123.1 125 18 35 2 6 111 13 1 63 55 4.31 1.30
2017 29 28 0 0 0 10 13 0 0 .435 692 154.0 169 20 59 2 10 143 4 0 86 82 4.79 1.48
2018 31 31 2 1 0 13 10 0 0 .565 744 183.0 130 17 68 3 6 202 7 2 65 58 2.85 1.08
MLB:5年 116 96 2 1 0 36 35 0 0 .507 2444 565.2 559 75 198 7 26 547 30 4 286 265 4.22 1.34
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 48(2014年 - 2015年)
  • 26(2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Mike Foltynewicz Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年7月1日閲覧。
  2. ^ Braves Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月19日閲覧
  3. ^ Astros sign first-round pick Foltynewicz”. MLB.com Astros Press Release (2010年6月18日). 2014年8月4日閲覧。
  4. ^ Danny Wild (2012年8月30日). “Skole, Foltynewicz take top awards”. MiLB.com. 2014年8月4日閲覧。
  5. ^ Astros select Foltynewicz to Major League Roster”. MLB.com Astros Press Release (2014年8月1日). 2014年8月4日閲覧。
  6. ^ Scores for Aug 2, 2014”. MLB.com Astros Press Release (2014年8月2日). 2014年8月4日閲覧。
  7. ^ Braves and Astros Complete Five-Player Trade”. MLB.com Braves Press Release (2015年1月14日). 2015年1月15日閲覧。
  8. ^ 2016 Atlanta Braves Pitching Statistics - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年12月2日閲覧。

関連項目[編集]