マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて
Michael Jackson Life Of An Icon
監督 アンドリュー・イーステル
製作 デヴィット・ゲスト
出演者 マイケル・ジャクソン
キャサリン・ジャクソン
ティト・ジャクソン
リビー・ジャクソン
デヴィット・ゲスト
ホイットニー・ヒューストン
ボビー・テイラー
フランク・ディレオ
J.ランディ・タラボレリ
ディオンヌ・ワーウィック
ポール・アンカ
ビリー・ポール
デクスター・ワンゼル
エディ・フロイド
スモーキー・ロビンソン
ブロンダ・ハロウェイ
キム・ウェストン
デニス・エドワーズ
ホランド・ドジャー・ホランド
ジミー・ラフィン・ウェルドン・アーサー・マクドゥーガル三世
アブドゥール・デューク・フェイカー
マーサ・リーヴス
ピーボ・ブライソン
パーシー・スレッジ
ギャンブル&ハフ
フリーダ・ペイン
他…
音楽 ノア・ペイン・フランク
撮影 ノア・ペイン・フランク
ゲイブ・チュー
編集 ポール・ホーランド
ジョン・エバレット
ゴードン・マサン
バリー・モーエン
アンディ・ニコルソン
アレックス・パスカル
ロイ・ウィリアムズ
オスカー・チャベス
エドゥアルド・ペレス・ビダル
公開 2011年1月1日
上映時間 156分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 マイケル・ジャクソン THIS IS IT
次作 BAD25
テンプレートを表示

マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて(原題:Michael Jackson The Life Of An Icon)はマイケル・ジャクソンドキュメンタリー映画

概要[編集]

2009年6月25日に急死したマイケル・ジャクソンの想い出を振り返るというもの。

50人以上に及ぶ家族、友人、マネージャー、アーティスト達のインタビューを収録している[2]

プロデューサーのデヴィッド・ゲストはマイケルの少年時代からの友人であり、自らもインタビューに答えている。

2011年12月2日よりBlu-rayDVDとして映像ソフトも販売されている[3]

使用楽曲[編集]

出典[編集]

  1. ^ Yahoo!映画”. 2014年7月10日閲覧。
  2. ^ マイケル・ジャクソン:ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて”. 2014年7月10日閲覧。
  3. ^ シネマトゥデイ”. 2014年7月10日閲覧。
  1. マイケル・ジャクソン:ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて 公式サイト
  2. マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  3. マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて - オールムービー(英語)
  4. マイケル・ジャクソン ライフ・オブ・アイコン 想い出をあつめて - Rotten Tomatoes(英語)