マイケル・ボクソール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイケル・ボクソール Football pictogram.svg
Michael Joseph Boxall.jpg
名前
本名 Michael Joseph Boxall
基本情報
国籍  ニュージーランド
生年月日 (1988-08-18) 1988年8月18日(31歳)
出身地 オークランド
身長 188cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ミネソタ・ユナイテッドFC
ポジション DF
背番号 15
ユース
2007-2010 アメリカ合衆国の旗 UC サンタ・バーバラ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007 ニュージーランドの旗 オークランド 6 (0)
2011-2012 カナダの旗 バンクーバー 19 (0)
2013-2015 ニュージーランドの旗 ウェリントン 39 (2)
2013 オーストラリアの旗 オークレイ (loan) 11 (1)
2015-2017 南アフリカの旗 スーパースポーツ 53 (4)
2017- アメリカ合衆国の旗 ミネソタ 83 (4)
代表歴2
2011-  ニュージーランド 31 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年10月15日現在。
2. 2017年9月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マイケル・ボクソールMichael Boxall1988年8月18日 - )は、ニュージーランドオークランド出身のプロサッカー選手ニュージーランド代表ミネソタ・ユナイテッドFC所属。ポジションはDF

経歴[編集]

各年代でニュージーランド代表に選出されている。U-20代表ではU-20ワールドカップ・オセアニア予選および2007 FIFA U-20ワールドカップに出場し、トータルでは14試合で無得点だった[1]

2008年にはU-23代表の一員として、オリンピックのサッカー競技では同国初参加となる北京オリンピックに出場した[2]

2011年3月25日の中国代表戦でA代表初出場を飾った[3][4]

タイトル[編集]

クラブ

オークランド

スーパースポーツ

代表

脚注[編集]

  1. ^ Michael Boxall U-20 Player Profile at NZfootball”. Web.archive.org (2008年7月22日). 2010年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月23日閲覧。
  2. ^ “Olympic Football Squads Named”. New Zealand Olympic Committee. (2008年7月4日). オリジナルの2008年7月5日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080705171737/http://www.olympic.org.nz/Article.aspx?Mode=1&ID=6019 2008年7月4日閲覧。 
  3. ^ Matthew Doyle (2011年3月16日). “March FIFA dates lead to MLS roster diaspora”. MLSsoccer.com. 2012年6月23日閲覧。
  4. ^ Martin, Sean (2011年3月26日). “All Whites draw with China in friendly”. The Sunday Star-Times. NZPA. http://www.stuff.co.nz/sunday-star-times/sport/latest-sport/4812491/All-Whites-draw-with-China 2011年10月24日閲覧。 
  5. ^ a b UC Santa Barbara player profile; Michael Boxall Archived 11 August 2008 at the Wayback Machine.