マイデル・カスティーリョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マイデル・カスティーリョ Football pictogram.svg
名前
カタカナ マイデル・カスティーリョ・ムガ
ラテン文字 Maider Castillo Muga
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1976-08-03) 1976年8月3日(42歳)
出身地 バスク州ギプスコア県エイバル
身長 161cm
選手情報
ポジション DF
代表歴
1996-2007 スペイン女子代表
2006-2007 バスク女子代表 2 (0)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マイデル・カスティーリョ・ムガ(Maider Castillo Muga、1976年8月3日 - )は、スペインバスク州ギプスコア県エイバル出身の女子サッカー選手スペイン代表だった。

経歴[編集]

1976年にバスク州ギプスコア県エイバルに生まれ、地元のエイバルタラクFTからデビューした。1998年には短期間だが日本女子サッカーリーグ宝塚バニーズに在籍した[1]。2001年にはリーグ2連覇中だったレバンテUDに在籍した[2]。2007-08シーズンにはプリメーラ・ディビシオン・フェメニーナで優勝し、コパ・デ・ラ・レイナでは4度優勝した。

1996年から2007年までは長らくスペイン代表の一員でもあり、1997年にはUEFA欧州女子選手権1997に出場してベスト4となった。2015年に現役引退した。

所属[編集]

タイトル[編集]

レバンテUD

脚注[編集]

  1. ^ La estrella del sol naciente Las Provincias
  2. ^ Profile Las Provincias Archived 2012-01-06 at the Wayback Machine.