マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー」(My Baby Just Cares for Me) は、ウォルター・ドナルドソンが作曲し、ガス・カーンが作詞した、ジャズスタンダード曲[1]。もともとはミュージカルコメディWhoopee!』の映画版『フーピー (Whoopee!)』のために書かれた曲で、映画の中でこの曲を歌ったエディ・カンターシグネチャーソング英語版となった[2][3]1958年ニーナ・シモンが吹き込んだ、独特のスタイルのバージョンは、1987年香水のコマーシャルに使用されたのをきっかけにイギリスでトップ10入りするヒットとなり、シモンの再評価へとつながった[4]

ニーナ・シモンの録音[編集]

マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー
ニーナ・シモンシングル
初出アルバム『Little Girl Blue
リリース
録音 1958年 (1958)
ジャンル ジャズ
時間
作詞・作曲 ガス・カーン(作詞)
ウォルター・ドナルドソン(作曲)
テンプレートを表示

シモンはこの曲を1958年に、アルバム『Little Girl Blue』のために吹き込んだ[5]。この録音は、さほど知られることはなかったが、イギリスでこの音源の権利を保有していたチャーリー・レコード英語版は、1982年に7インチ・シングルなどを出し、1985年には12インチ・シングルをリリースするなど、1980年代にこの音源の再発に取り組んだ[6]

1987年には、クレイアニメによるミュージック・ビデオアードマン・アニメーションズが制作し[7]ピーター・ロード英語版が監督を務めた。このビデオでは、歌手の黒猫や、彼女に恋する白猫など、猫のキャラウターたちが登場する。また、ピアノや、スネアドラムのブラッシング、ダブルベースの演奏のディテール・ショットによる映像も挿入されている。このビデオはMTVで頻繁に放送された[5]

チャーリー・レコードから改めて再リリースされたこの曲のシングル[6]、 1987年10月31日 (1987-10-31)全英シングルチャートに登場し、最高5位まで上昇して[8]、シモンにとっては19年ぶりのチャート入り、最大級のヒット作となった。この曲は、いくつかのヨーロッパの国々においてもシングル・チャートでトップ10入りを果たし、オランダネーダラントス・トップ40では首位に立った[9]

この曲はまた、1987年(あるいは1989年ころ)にイギリスで放送されたシャネルNo.5のテレビCMで使用されて注目された[10][11]

シモンのバージョンは、1994年の映画シャロウ・グレイブ』のサウンドトラックにも取り上げられた[12]

チャートの動き[編集]

チャート(1958年) 最高位
イギリスの旗 イギリス 全英シングルチャート[13] 82
チャート(1987年/1988年) 最高位
 オーストリア エードライ・アオストリア・トップ40[14] 8
オランダの旗 オランダ ネーダラントス・トップ40[9] 1
フランスの旗 フランス SNEPシングル・チャート[15] 9
スイスの旗 スイス シュヴァイツァー・ヒットパラーデ[16] 5
イギリスの旗 イギリス 全英シングルチャート[8] 5
先代:
Faith
ジョージ・マイケル[17]
ネーダラントス・トップ40 シングル首位 [9]
1987年12月26日 (1987-12-26) – 1988年1月8日 (1988-1-8) (2週)
次代:
China in Your Hand
T'Pau[18]

その他のおもなカバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Woody Allen; Robert E. Kapsis, Kathie Coblentz (2006年4月11日). Woody Allen: Interviews. University Press of Mississippi. p. 149. "Here, carrying the well-written story forward, is a shrewdly chosen selection of standards, including … "My Baby Just Cares for Me," ..."  Google books
  2. ^ Jasen, David A. (2003). Tin Pan Alley: An Encyclopedia of the Golden Age of American Song. Routledge. p. 111. ISBN 0415938775. 
  3. ^ Friedwald, Will (2010). A Biographical Guide to the Great Jazz and Pop Singers. Pantheon. p. 414. ISBN 9780375421495. 
  4. ^ Taleveski, Nick (2006). Rock Obituaries - Knocking On Heaven's Door. Omnibus Press. p. 594. ISBN 9781846090912. 
  5. ^ a b Little Girl Blue - Discogs (発売一覧)
  6. ^ a b "My Baby Just Cares for Me" - Discogs (発売一覧)
  7. ^ Aardman: A Little Bit of History”. Aardman. 2016年1月31日閲覧。
  8. ^ a b Chart Stats - Nina Simone - My Baby Just Cares For Me (1987)”. 2009年11月12日閲覧。
  9. ^ a b c De Nederlandse Top 40 - week 52, 1987” (オランダ語). 2009年11月12日閲覧。
  10. ^ 鶴谷聡平. “ニーナ・シモンについて”. リットーミュージック. 2016年1月31日閲覧。
    鶴谷聡平. “今日の一曲:Nina Simone “My Baby Just Cares For Me””. NEWPORT. 2016年1月31日閲覧。
  11. ^ The Ridley Scott Encyclopedia』では、リドリー・スコットが監督した、キャロル・ブーケ主演のCMについて、1989年ころの作品と記述している。:Laurence Raw (2009年9月28日). “Eden Roc Chanel No.5 (1989)”. The Ridley Scott Encyclopedia. Scarecrow Press. p. 103. "GB c.1989 Commercial r/t 1min col. … This was the first Chanel No.5 advertisement featuring the French actress Carole Bouquet. The featured music is Nina Simone's "My Baby Just Care for Me.""  Google Books
  12. ^ Ankeny, Jason. Shallow Grave - オールミュージック. 2016年1月30日閲覧。.
  13. ^ Chart Stats - Nina Simone - My Baby Just Cares For Me”. 2016年1月30日閲覧。
  14. ^ Nina Simone - My Baby Just Cares For Me - austriancharts.at” (ドイツ語). 2016年1月30日閲覧。
  15. ^ lescharts.com - Nina Simone - My Baby Just Cares For Me” (フランス語). 2016年1月30日閲覧。
  16. ^ Nina Simone - My Baby Just Cares For Me - hitparade.ch” (ドイツ語). 2016年1月30日閲覧。
  17. ^ De Nederlandse Top 40 - week 51, 1987” (オランダ語). 2016年1月30日閲覧。
  18. ^ De Nederlandse Top 40 - week 2, 1988” (オランダ語). 2016年1月30日閲覧。
  19. ^ Strangers In The Night - Discogs (発売一覧)
  20. ^ Alex Chilton - Electricity By Candlelight NYC 2/13/97 (Vinyl, LP) at Discogs
  21. ^ Songs From The Last Century - Discogs (発売一覧)
  22. ^ Everyone Says I Love You - The Original Soundtrack Recording - Discogs (発売一覧)