マクキャンベル (ミサイル駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

USS McCampbell DDG-85.jpg
艦歴
発注 1996年12月13日
起工 1999年7月15日
進水 2000年7月2日
就役 2002年8月17日
退役
その後 就役中
要目
排水量 9,200 トン
全長 155.3 m (509 ft 6in)
全幅 20.1 m (66 ft)
吃水 9.4 m (31 ft)
機関 ゼネラル・エレクトリック
LM 2500-30 ガスタービン4基, 2軸推進,
100,000 shp
最大速 30ノット以上
航続距離 4,400 海里(20ノット時)
乗員 士官、兵員 380名
兵装 Mk 45 mod 4 5インチ砲 ×1門
Mk 38 25 ミリ 機関砲 ×2門
M2 12.7 ミリ 機関砲 ×4門
Mk 15 20ミリ CIWS ×2基
Mk 41 mod 2 VLS ×96セル
*スタンダードSM-2SAM
*ESSM 短SAM
*VLA SUM
*トマホークSLCM
などを発射可能
Mk 32 短魚雷発射管3連装×2基
探索装置 AN/SPY-1D(V) 多機能レーダー ×4基
SPS-67 対水上レーダー ×1基
SQS-53C ソナー ×1基
射撃指揮装置 Mk 99 MFCS ×3基
Mk 116 UBFCS×一式
航空機 SH-60 シーホーク 2機搭載可能
モットー Relentless in Battle

マッキャンベル (USS McCampbell, DDG-85) は、アメリカ海軍ミサイル駆逐艦アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の35番艦。艦名は第二次世界大戦での海軍のエース・パイロットであったデイヴィッド・マッキャンベル大尉に因む。横須賀に配備中である。

艦歴

2006年3月26日にマッキャンベルはイラクの沖合30マイルの水域で商船と衝突した。両船とも船首部分を損傷したが、航行に支障はなかった。事故の原因は調査中である。

関連項目

今日は何の日(1月26日

もっと見る

「マクキャンベル_(ミサイル駆逐艦)」のQ&A