マクロスモデラーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

マクロスモデラーズとは、アニメ『超時空要塞マクロス』をはじめとする「マクロスシリーズ」各作品のプラモデルを製造・発売する模型メーカーの共同プロジェクトであり、株式会社ビックウエストの登録商標(第5830265号)[1]である。

概要[編集]

1983年の『超時空要塞マクロス』放映時には、今井科学有井製作所が共同でプラモデルを発売していた[2][3]。2015年の『マクロスΔ』制作発表に合わせ、作品内のキャラクターやメカの模型が複数の模型メーカーから発売されることになり、その統一ブランドとして「マクロスモデラーズ」のロゴが発表された[2]。同年9月26日には全日本模型ホビーショーのステージにて、総監督の河森正治を迎えて「マクロスモデラーズ」座談会が開催された[2][4]

2016年6月12日放送の『マクロスΔ』第11話では、「マクロスモデラーズ」のブランドがスポンサーに上がり、CMが放送された[5]

参入企業[編集]

青島文化教材社
ウェーブ
過去に『マクロス7』のバルキリーのハイブリッドモデル(ソフトビニール主体で、一部にプラ部品使用)を発売。
トミーテック
ハセガワの監修による塗装・着色済みプラモデル「技MIX」シリーズを発売。
ハセガワ
過去に航空機模型のノウハウを詰め込んだ1/72スケールのVF-1ファイター・バルキリーを発売して大成功を収め、その後もシリーズを継続中。
BANDAI SPIRITS
過去に旧イマイ、アリイのプラモデルや、『マクロス7』『マクロスF』のプラモデルを発売。2018年4月1日にバンダイから移管された。
マックスファクトリー

動画[編集]

脚注[編集]