マシュー・アモア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マシュー・アモア Football pictogram.svg
Amoah matthew.jpg
ドルトムント時代(2006年)
名前
ラテン文字 Matthew Amoah
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1980-10-24) 1980年10月24日(37歳)
出身地 テマ
身長 178cm
体重 72kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 右足
ユース
1996-1998 ガーナの旗 アンバサダーズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2005 オランダの旗 フィテッセ 174 (62)
2000 オランダの旗 シッタート (loan) 15 (10)
2005-2007 ドイツの旗 ドルトムント 17 (0)
2007-2011 オランダの旗 NAC 101 (42)
2011-2012 トルコの旗 メルスィン 5 (0)
2012-2013 オランダの旗 ヘーレンフェーン 0 (0)
2013-2014 オランダの旗 ヘラクレス 16 (2)
2016 オランダの旗 バロニー英語版
2016-2017 オランダの旗 ハルステレン
代表歴
2002-2011 ガーナの旗 ガーナ 43 (13)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マシュー・アモアMatthew Amoah, 1980年10月24日 - )は、ガーナテマ出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

1998年にオランダのフィテッセでプロキャリアをスタートさせ、2005年12月、ドイツのボルシア・ドルトムントに移籍した。ここではかつてフォルトゥナ・シッタートで指導を受けたベルト・ファン・マルワイクが監督を務めていた。

2007年7月3日、オランダのNACブレダに移籍した。2013-14シーズン限りでヘラクレス・アルメロを退団。コザッケン・ボーイズ英語版でトレーニングを積むが、入団には至らなかった[1]

2016年1月29日、ホーフトクラッセのVVバロニーに半年間の契約で加入[2]。2016-17シーズンよりRKSVハルステレンに移籍した[3]

代表[編集]

2002年にガーナ代表初招集を受けた。2006 FIFAワールドカップアフリカネイションズカップ2010にも招集された。

脚注[編集]

  1. ^ Matthew Amoah traint mee met Kozakken Boys”. AD.nl (2014年11月21日). 2017年6月15日閲覧。
  2. ^ Baronie stunt met vastleggen van voormalig NAC-spits Matthew Amoah”. BN DeStem (2016年1月29日). 2017年6月15日閲覧。
  3. ^ Amoah met Halsteren sparringpartner NAC tijdens Open Dag”. BN DeStem (2016年7月21日). 2017年6月15日閲覧。