マシュー・ライアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マシュー・ライアン Football pictogram.svg
20180601 FIFA Friendly Match Czech Republic vs. Australia Matthew Ryan 850 0230.jpg
オーストラリア代表でのライアン(2018年)
名前
本名 マシュー・デヴィッド・ライアン
Mathew David Ryan
ラテン文字 Mathew Ryan
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1992-04-08) 1992年4月8日(27歳)
出身地 プランプトン
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
2002-2008 オーストラリアの旗 マルコーニ
2008-2009 オーストラリアの旗 ブラックタウン
2009-2010 オーストラリアの旗 セントラルコースト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010 オーストラリアの旗 ブラックタウン 11 (0)
2010-2013 オーストラリアの旗 セントラルコースト 80 (0)
2013-2015 ベルギーの旗 クラブ・ブルッヘ 77 (0)
2015-2017 スペインの旗 バレンシア 10 (0)
2017 ベルギーの旗 KRCヘンク (loan) 17 (0)
2017- イングランドの旗 ブライトン 72 (0)
代表歴2
2011-2012  オーストラリア U-23 6 (0)
2012- オーストラリアの旗 オーストラリア 55 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月12日現在。
2. 2019年1月29日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マシュー・デヴィッド・ライアンMathew David Ryan, 1992年4月8日 - )は、オーストラリア・プランプトン出身のサッカー選手ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。オーストラリア代表。ポジションはゴールキーパー (GK)

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元のプランプトン/オークハーストSCでキャリアを始め、ニューサウスウェールズ州リーグ英語版ブラックタウン・シティFC英語版の下部組織に入団。そこからアダム・クワスニク英語版ムスタファ・アミニニコラス・フィッツジェラルド英語版バーニー・イビニ=イセイらと共にセントラルコースト・マリナーズFCと共に移籍。2009-10シーズンを下部組織で過ごし、トップチームに数回招集された後に3年契約が提示された[1]

当初は控えとして契約を結び、経験豊富な正GKジェス・ヴァンストラッタン英語版の下で学んでいたが、ヴァンストラッタンが負傷によりシーズンを終了したことで急遽ゴールマウスを守ることになった[2]。プレシーズンマッチのセントラルコーストFC英語版戦で初出場し、2010-11シーズン第4節の1-1で引き分けたシドニーFC戦でAリーグデビューを果たした。この試合は、ヴァンストラッタンの代役として加入してきた34歳のベテランGKポール・ヘンダーソン英語版をベンチに押しやり出場したが、センタリングからのボールをファンブルしてしまい、こぼれ球を押し込まれて先制ゴールを許してしまった。しかし、その後は安定したパフォーマンスを示した。

デビューシーズンながらクリーンシートを12試合で達成[3] と素晴らしい記録を残したことから、マーク・シュワルツァーの後継者と見られるようになり[4]、チームのグラハム・アーノルド監督も称賛を送った[5][6]。その集大成として、2010年2月に最優秀若手選手賞を受賞た[7]。2011-12シーズンも最優秀若手選手賞に選ばれた。

2012年7月、イングランドトッテナム・ホットスパーFCウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCウィガン・アスレティックFCのトライアルに参加することが報告された[8]。ウィガンのトライアルは怪我により参加は見送った。

2013年5月31日、ベルギー1部クラブ・ブルッヘに移籍した[9]。海外挑戦1年目で、ベルギーの最優秀GKに選出された。

代表[編集]

ロンドンオリンピック・アジア予選イラク戦でU-23代表デビュー。

2012年2月21日、2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選サウジアラビア戦で初招集[10] されるも出番はなかったが、12月5日の東アジアカップ2013予選2次ラウンド北朝鮮戦でオーストラリア代表デビューをした。

2013年11月6日に偉大なる守護神マーク・シュワルツァーが代表引退をしてからの正統後継者である。

代表歴[編集]

出場大会[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

セントラルコースト・マリナーズFC
クラブ・ブルッヘ

代表[編集]

オーストラリア代表

個人[編集]

脚注[編集]