マジック:ザ・ギャザリング 燃え尽きぬ炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

マジック:ザ・ギャザリング 燃え尽きぬ炎』(マジック:ザ・ギャザリング もえつきぬほのお)は、漫画:日森よしの、脚本:村山吉隆、原作:ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(以下「ウィザーズ社」)による日本漫画作品。『電撃マ王』(現在の電撃マオウ、出版:アスキー・メディアワークス)にて2010年4月号から2011年6月号まで連載された。単行本は全2巻。

概要[編集]

名前にもあるとおり、ウィザーズ社のトレーディングカードゲームマジック:ザ・ギャザリング』を題材としており、ウィザーズ社が出版する小説『The Purifying Fire』(日本語未訳)がベースとなっている。しかし、日本での漫画化に際し大幅な修正が加えられており、例えば主人公のチャンドラ・ナラーも設定年齢が低くなり、外見も日本漫画的な可愛いものへと変更されている。そのため、小説とはかなりのギャップがある。

単行本[編集]

単行本は電撃コミックスレーベルで発行されている。

  1. 2010年11月27日、ISBN 978-4-0486-8993-9
  2. 2011年6月27日、ISBN 978-4-0487-0753-4