マックス・アーロンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マックス・アーロンズ Football pictogram.svg
Norwich 2 Chelsea 3 - Max Aarons.jpg
ノリッジ・シティFCでのアーロンズ(2019年)
名前
本名 マクシミリアン・ジェームズ・アーロンズ
Maximillian James Aarons
ラテン文字 Max Aarons
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (2000-01-04) 2000年1月4日(19歳)
出身地 ロンドンハマースミス
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ノリッジ・シティFC
ポジション DF
背番号 2
利き足 右足
ユース
2009-2014 イングランドの旗 ルートン・タウンFC
2016-2018 イングランドの旗 ノリッジ・シティFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- イングランドの旗 ノリッジ・シティFC 42 (2)
代表歴2
2018- イングランドの旗 イングランド U-19 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月11日現在。
2. 2019年8月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マクシミリアン・ジェームズ・アーロンズMaximillian James Aarons , 2000年1月4日 - )は、イングランドロンドンハマースミス地区出身のプロサッカー選手プレミアリーグノリッジ・シティFCに所属している。ポジションはDF

来歴[編集]

2009年から2014年までルートン・タウンFCのユースアカデミーで過ごし、2016年にノリッジ・シティFCに入団。2018年6月にトップチーム昇格し、3年契約を締結[1]。8月28日のEFLカップカーディフ・シティFC戦でプロデビュー。9月のEFLチャンピオンシップイプスウィッチ・タウンFC戦で、リーグ戦初出場。以降先発に定着し、10月には2023年までの契約延長に合意[2]

2019年3月にEFLチャンピオンシップで優勝を決め、2015-16シーズン以来のプレミアリーグ復帰を決定。4月には2018-19シーズンのEFLチャンピオンシップベストイレブンに選出[3]。更に同シーズンの最優秀若手選手にも選出され、トッテナム・ホットスパーFCが、アーロンズの獲得に興味を示していると報じられたが、ノリッジと更に2024年までの契約延長に合意した[4][5]

代表経歴[編集]

2018年から、U-19のイングランド代表に招集されている。

脚注[編集]

  1. ^ Max Aarons signs first professional contract”. Norwich City F.C. (2018年6月13日). 2019年8月11日閲覧。
  2. ^ Max Aarons rewarded with new deal at Norwich City”. Norwich City F.C. (2018年10月10日). 2019年8月11日閲覧。
  3. ^ タミー・エイブラハムが2019PFAチャンピオンシップ年間ベストイレブンに選出”. チェルシーの (2019年4月25日). 2019年8月11日閲覧。
  4. ^ プレミア昇格のノリッジ、U-19英代表DFに契約更新オファーを準備か?トッテナムが興味も…”. フットボールチャンネル (2019年4月30日). 2019年8月11日閲覧。
  5. ^ トッテナム、トリッピアーの後釜にセリエAの2選手をリストアップ?”. サッカーキング (2019年7月19日). 2019年8月11日閲覧。