マッサジル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マッサジル
メンバー 長谷川雅紀
久保田昌樹
結成年 1995年2002年
解散年 2000年2011年
事務所 札幌吉本(再結成前)、SMA NEET Project
活動時期 1995年 - 2000年
2002年 - 2011年
出会い 北海道北広島西高等学校
旧コンビ名 まさまさきのり (札幌吉本時代)
芸種 漫才
同期 タカアンドトシ
アップダウン
Bコース
テンプレートを表示

マッサジルSMA NEET Projectに所属していたお笑いコンビである。1995年結成、2000年解散。2002年にコンビ再結成するも、2011年8月27日のライブ「ハリウッドNIGHTフロムヘル」にて再び解散を発表。共に北海道札幌市出身。

概要[ソースを編集]

  • 札幌吉本1期生で、タカアンドトシアップダウンとほぼ同期。当初のコンビ名は「まさまさきのり」。その後一度解散したが、再結成して東京吉本に所属し後にSMA NEET Projectへ移籍。
  • コンビ名の由来は2人の本名の「まさ」に「汁」(笑いのエキスを届ける)をつなげたもの。
  • 長谷川はコンビ解散後から再結成まではピン芸人として活動していた。
  • ワッチミー!TVに出演した際に「今一番面白い芸人」とマリエに絶賛された。

メンバー[ソースを編集]

ボケ担当。松屋のシフトリーダーをしており、[1]週5日の深夜勤務を10年程続けている。[2]
解散後はピン芸人「のりのりまさのり」として活動後、渡辺隆とのコンビ「錦鯉」を結成。
ツッコミ担当。北海道造形デザイン専門学校卒業。笑笑の店長代行をしていた[1]。解散後は芸能界を引退。2018年8月9日、46歳で死去[3]

芸風[ソースを編集]

  • 主なネタにロックミュージシャンを題材としたものがある。曲にいく前にメッセージを付けてから歌い出すというもので、久保田が振りネタを出した後に(歌い出す前に長谷川が止める)、長谷川が適当な歌ネタでボケるというパターンである。
  • ネタ衣装として作業服を着ているため、つかみに長谷川が「○○(漫才を行う会場)の空調のメンテナンスにやって来ました」と言うことがある。

出演番組[ソースを編集]

テレビ[ソースを編集]

ラジオ[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b 「21世紀エジソン」出演時の発言より。2008年8月5日放送。
  2. ^ 帰省なう
  3. ^ “元お笑いコンビ「マッサジル」 久保田昌樹さん死去”. 日刊スポーツ. (2018年8月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808160000484.html 2018年8月16日閲覧。