マット・ウィーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マット・ウィーバー
Matt Weaver
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州ブラウンミルズ
生年月日 (1990-01-27) 1990年1月27日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2009年 MLBドラフト9巡目でアトランタ・ブレーブスから指名
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ドイツの旗 ドイツ
WBC 2013年

マット・ウィーバーMatt Weaver1990年1月27日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州ブラウンミルズ出身の元プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

プロ入りとブレーブス傘下時代[編集]

2009年のMLBドラフトアトランタ・ブレーブスからドラフト9巡目指名され入団。この年は、傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・ブレーブスで11試合、傘下アドバンスルーキーリーグのダンビル・ブレーブスで35試合に出場した。

2010年は、傘下Aのローム・ブレーブスで100試合に出場した。

2011年は、傘下アドバンスAのリンチバーグ・ヒルキャッツ、傘下Aのローム・ブレーブス、傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・ブレーブスで計68試合に出場した。

2012年は、傘下アドバンスAのリンチバーグ・ヒルキャッツで87試合に出場した。9月には、ドイツ系アメリカ人として第3回WBC予選のドイツ代表に選ばれた[1]

2013年は、傘下アドバンスAのリンチバーグ・ヒルキャッツで93試合に出場した。この年限りで退団した。

独立リーグ時代[編集]

2014年は、フロンティアリーグジョリエット・スラマーズと契約を結び、28試合に出場した。翌年以降のプレー記録はない。

脚注[編集]