マツダ病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg マツダ病院
マツダ病院
情報
正式名称 マツダ株式会社マツダ病院
英語名称 Mazda Hospital
前身 東洋工業附属病院
標榜診療科 内科、消化器科、循環器科、呼吸器科、糖尿病内科、小児科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科・脳血管内治療科、整形外科、、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、眼科、耳鼻いんこう科、皮膚科、泌尿器科、精神科・心療内科、画像診断科、健診科、日帰り手術センター
許可病床数

300床


一般病床:300床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 マツダ株式会社
管理者 奥平信義(病院長)
開設年月日 1961年7月1日
所在地
735-8585
広島県安芸郡府中町青崎南2丁目15番地
位置 北緯34度22分37.8秒
東経132度30分16.4秒
二次医療圏 広島
PJ 医療機関
テンプレートを表示
入院棟

マツダ病院(マツダびょういん)は、広島県安芸郡府中町にある医療機関マツダ株式会社が運営する企業立病院である。

沿革[編集]

  • 1938年 東洋工業(現:マツダ)敷地内に医務室を開設。
  • 1941年 東洋工業附属医院に変更。
  • 1950年 東洋工業附属病院に変更。
  • 1961年 現在地に移転
  • 1984年 本社社名変更に伴い「マツダ病院」に改名。
  • 1985年 新館完成。
  • 2012年 新病棟(入院棟)完成。

診療科目[編集]

など

交通アクセス[編集]

脚注[編集]