マティアス・ナウエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレイバ第二姓(母方の)はエスキベルです。
マティアス・ナウエル Football pictogram.svg
名前
本名 マティアス・ナウエル・レイバ・エスキベル
Matías Nahuel Leiva Esquivel
ラテン文字 Matías Nahuel
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1996-11-22) 1996年11月22日(22歳)
出身地 ロサリオ
身長 175cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 CDテネリフェ
ポジション MF
背番号 12
利き足 右足
ユース
2011–2013 スペインの旗 ビジャレアル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012–2013 スペインの旗 ビジャレアルC 12 (2)
2013–2015 スペインの旗 ビジャレアルB 64 (11)
2014–2018 スペインの旗 ビジャレアル 25 (0)
2016–2018 スペインの旗 ベティス (loan) 17 (0)
2018 スペインの旗 バルセロナB (loan) 18 (5)
2018-2019 ギリシャの旗 オリンピアコス 4 (0)
2019-2019 スペインの旗 デポルティーボ (loan) 13 (0)
2019- スペインの旗 テネリフェ 3 (0)
代表歴
2014–2015 スペインの旗 スペイン U-19 11 (3)
2015– 2017 スペインの旗 スペイン U-21 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月22日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マティアス・ナウエル・レイバ・エスキベルMatías Nahuel Leiva Esquivel: , 1996年11月22日 - )は、スペインプロサッカー選手アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身。CDテネリフェに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

1996年にアルゼンチンロサリオで生まれ、14歳の時にスペインに渡り、ビジャレアルCFカンテラに入団。2012-13シーズンにテルセーラ・ディビシオン所属のCチームでプロデビュー。

2013-14シーズン途中にトップチームに昇格。2014年1月13日のレアル・ソシエダ戦でプリメーラ・ディビシオン初出場。同年8月のUEFAチャンピオンズリーグ予備予選のFCアスタナ戦で、プロ初ゴールを決めた。

2016年6月16日、レアル・ベティスへの2年間のローン移籍で合意。2018年1月30日にはFCバルセロナBにローンで移籍し、2017-18シーズン終了までプレーした[1][2]

2018年夏、オリンピアコスFCへ完全移籍[3]。翌2019年1月31日には、ローン移籍でデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍した[4]

代表経歴[編集]

2015年にギリシャで開催されたUEFA U-19欧州選手権2015に、U-19スペイン代表として出場。グループリーグのドイツ戦でゴールを決め、更に決勝戦のロシア戦でもゴールを決め、優勝に貢献した。

脚注[編集]

  1. ^ バルサBはビジャレアルからU-21スペイン代表ウィング、マティアス・ナウエルをレンタルで獲得”. アメーバブログ (2018年2月6日). 2018年7月18日閲覧。
  2. ^ バルサB:ジェラール・ロペス「我々はナウエルに多くを期待している」”. Mundo Deportivo.jp (2018年2月6日). 2018年7月18日閲覧。
  3. ^ Photostory from the transfer of Nahuel Matías Leiva at Olympiacos”. Olympiacos.org (2018年9月3日). 2018年9月7日閲覧。
  4. ^ New Dépor Player! Nahuel Leiva”. RC DEPORTIVO (2019年1月31日). 2019年2月13日閲覧。