マテイ・トート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マテイ・トート
Matej Tóth 1.JPG
2015年ヨーロッパ競歩カップにて
個人情報
生誕 (1983-02-10) 1983年2月10日(35歳)
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ニトラ
身長 1.85 m (6 ft 1 in)
体重 73 kg (161 lb)
スポーツ
スロバキアの旗 スロバキア
競技 陸上競技
種目 50km競歩

マテイ・トート(Matej Tóth、[ˈmatʲej ˈto:t]1983年2月10日 - )は、スロバキア競歩を専門とする陸上競技選手日本語ではマテイ・トスと表記されることもある[1][2]。なお、本業はジャーナリストである[1]

2004年から2016年まで4大会連続でオリンピックスロバキア代表となり[3]世界選手権には5度出場している。国際大会での金メダルは2010年のIAAFワールドカップ競歩2015年の世界選手権2016年のオリンピックの3回獲得しており、世界選手権での金メダルはスロバキア史上初である[1][4]

経歴[編集]

13歳の時に競歩を始める[3]。2011年3月のドゥディンツェ50英語版50km競歩のスロバキア記録となる3時間39分46秒をマークして優勝した[5]2011年の世界選手権では50km競歩で20km付近まで14位で来ていたものの失格となった。2012年シーズンはリオマイオル国際競歩グランプリ英語版ポジェブラディ英語版競歩大会で優勝した[6][7]

2006年にスロバキアの最優秀選手賞を受賞した[8]2012年ロンドンオリンピックでは、5位に入賞[3]2015年の世界選手権で優勝した[9]

2016年リオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得した[3][2]

主な成績[編集]

大会 会場 結果 種目 補足
スロバキアの旗 スロバキア代表
1999年 世界ユース選手権 ポーランドの旗 ポーランドブィドゴシュチュ 8位 10000 m 46:49.33
2001年 ヨーロッパ競歩カップ英語版(U20) スロバキアの旗 スロバキアドゥディンツェ 39位 10 km競歩 47:18
2002年 世界ジュニア選手権 ジャマイカの旗 ジャマイカキングストン 16位 10000 m 45:05.02
2003年 ヨーロッパ競歩カップ ロシアの旗 ロシアチェボクサル 24位 20 km競歩 1:25:28
ヨーロッパU23選手権英語版 ポーランドの旗 ポーランドブィドゴシュチュ 6位 20 km競技 1:25:59
ユニバーシアード 大韓民国の旗 韓国大邱 10位 20 km競歩 1:27:51
2004年 ワールドカップ競歩 ドイツの旗 ドイツナウムブルク 54位 20 km競歩 1:26:59
オリンピック ギリシャの旗 ギリシャアテネ 32位 20 km競歩 1:28:49
2005年 ヨーロッパ競歩カップ  ハンガリーミシュコルツ 12位 20 km競歩 1:23:58
ユニバーシアード トルコの旗 トルコイズミル 8位 20 km競歩 1:28:58
世界選手権  フィンランドヘルシンキ 21位 20 km競歩 1:23:55
2006 ワールドカップ競歩 スペインの旗 スペインア・コルーニャ 46位 20km競歩 1:26:30
ヨーロッパ選手権  スウェーデンイェーテボリ 6位 20 km競歩 1:21:39
2007 ヨーロッパ競歩カップ イギリスの旗 イギリスロイヤル・レミントン・スパ 27位 20 km競歩 1:25:12
世界選手権 日本の旗 日本大阪 14位 20 km競歩 1:25:57
2008年 オリンピック 中華人民共和国の旗 中国北京 26位 20 km競歩 1:23:17
ワールドカップ競歩 ロシアの旗 ロシアチェボクサル 17位 20 km競歩 1:21:24
2009年 ヨーロッパ競歩カップ フランスの旗 フランスメス 9位 20 km競歩 1:27:29
世界選手権 ドイツの旗 ドイツベルリン 9位 20 km競歩 1:21:13
10位 50 km競歩 3:48:35
2010年 ワールドカップ競歩 メキシコの旗 メキシコチワワ 1位 50 km競歩 3:53:30
ヨーロッパ選手権 スペインの旗 スペインバルセロナ 6位 20 km競歩 1:22:20
2011年 ヨーロッパ競歩カップ ポルトガルの旗 ポルトガルオリョン英語版 1位 20 km競歩 1:23:53
世界選手権 大韓民国の旗 韓国大邱 9位 20 km競歩 1:22:55
50 km競歩 途中棄権
2012年 オリンピック イギリスの旗 イギリスロンドン 8位 50 km競歩 3:41:24
2013年 ヨーロッパ競歩カップ スロバキアの旗 スロバキアドゥディンツェ 3位 20 km競歩 1:21:51
世界選手権 ロシアの旗 ロシアモスクワ 5位 50 km競歩 3:41:07
2014 ワールドカップ競歩 中華人民共和国の旗 中国太倉 28位 20km競歩 1:21:33
ヨーロッパ選手権 スイスの旗 スイスチューリッヒ 2位 50 km競歩 3:36:21
2015年 ヨーロッパ競歩カップ スペインの旗 スペインムルシア 2位 20 km競歩 1:20:21
6位 20 km競歩(チーム) 68 pts
世界選手権 中華人民共和国の旗 中国北京 1位 50 km競歩 3:40:32
2016年 オリンピック ブラジルの旗 ブラジルリオデジャネイロ 1位 50 km競歩 3:40:58

脚注[編集]

  1. ^ a b c トスが「ピットストップ」しながらも男子50キロ競歩で金、第15回世界陸上”. AFPBB (2015年8月29日). 2015年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月29日閲覧。
  2. ^ a b 陸上男子競歩50km 荒井の失格 抗議で覆り3位に”. 日本放送協会 (2016年8月20日). 2016年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月25日閲覧。
  3. ^ a b c d 金メダリストの略歴=マテイ・トート(男子競歩50キロ)〔陸上〕”. 時事通信社. 2016年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月25日閲覧。
  4. ^ Gold flush as Matej Toth wins first Slovak world title”. Zee News (2015年8月29日). 2015年8月29日閲覧。
  5. ^ Juck, Alfons (2011年3月27日). “Toth sets 50km road world lead 3:39:46”. IAAF. 2011年3月28日閲覧。
  6. ^ Fernandes, Antonio Manuel (2012年4月14日). “New winners in Rio Maior – IAAF Race Walking Challenge]”. IAAF. 2012年4月21日閲覧。
  7. ^ Procházka, Michal (2012年4月22日). “Tóth dominates, Di Vincenza leads Italian sweep in Poděbrady Race Walks”. IAAF. 2012年4月22日閲覧。
  8. ^ Juck, Alfons (2006年11月26日). “Toth selected Slovak athlete of the year”. IAAF. http://www.iaaf.org/news/Kind=131072/newsId=36861.html 2006年11月27日閲覧。 
  9. ^ 折山淑美 (2016年8月20日). “マイナーゆえの手厚い強化が、荒井広宙の競歩五輪初メダルを生んだ”. Sportiva. 集英社. 2016年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月25日閲覧。