マテウス・ルセナ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はルセナ第二姓(父方の)はドス・サントスです。
マテウス・カラメロ Football pictogram.svg
Mateus Caramelo (2016).jpg
名前
本名 マテウス・ルセナ・ドス・サントス
ラテン文字 Mateus Lucena dos Santos
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1994-08-30) 1994年8月30日
出身地 サンパウロ州クレメンチナ
没年月日 (2016-11-28) 2016年11月28日(22歳没)
身長 181cm
選手情報
ポジション DF(RB)
ユース
2009-2013 ブラジルの旗 モジミリン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013 ブラジルの旗 モジミリン 3 (0)
2013-2016 ブラジルの旗 サンパウロ 21 (0)
2014 ブラジルの旗 アトレチコ・ゴイアニエンセ(loan) 14 (1)
2015 ブラジルの旗 シャペコエンセ(loan) 9 (0)
2016 ブラジルの旗 シャペコエンセ(loan) 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月28日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マテウス・カラメロMateus Caramelo)ことマテウス・ルセナ・ドス・サントスポルトガル語: Mateus Lucena dos Santos1994年8月30日 - 2016年11月28日)は、ブラジルのサッカー選手。ポジションはDF

ラミア航空2933便墜落事故に巻き込まれ、22歳で夭折した。

クラブ歴[編集]

2009年にモジミリンECの下部組織に入団。2013年4月21日に行われたカンピオナート・パウリスタサンパウロFC戦で初出場[1]。その後2試合もスターティングメンバーとして出場したが、最終的にPK戦で敗れた[2][3]

2013年5月17日にチームメイトのホニとともにサンパウロに移籍[4]。6月6日に行われたゴイアスEC戦で後半にマイコンに代わって投入されてカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA初出場[5]。しかし起用機会は少なく、2014年は1年間の契約でアトレチコ・ゴイアニエンセにレンタル移籍[6]カンピオナート・ゴイアーノではスターティングメンバー、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエBでは控えとしての立ち位置であった。10月3日には生涯唯一となる得点をアメリカ・ミネイロから奪い、アウェーながらクラブに勝ち点1を齎した。2015年1月に同年12月までの契約でアソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウにレンタル移籍[7]。しかしアポジの控えとしての立ち位置であったため、出場機会は少なかった。2016年1月にサンパウロに復帰したが、ブルーノ・ヴィエイラの控えであった。その後、フリオ・ブッファリーニが加入したため、8月に再びシャペコエンセに年末までの期限付き移籍となった[8]。当初はジメネスの控えであったが、ポジションを奪った。しかし、11月28日にラミア航空2933便墜落事故に巻き込まれて死亡、享年は僅かに22であった[9]

タイトル[編集]

シャペコエンセ

参考文献[編集]

  1. ^ Sonolento, líder São Paulo perde, e Mogi Mirim conquista vice-liderança” [Sleepy, leader São Paulo lose, and Mogi Mirim get the second place] (ポルトガル語). Globo Esporte (2013年4月21日). 2016年12月2日閲覧。
  2. ^ Mogi goleia Botafogo e enfrenta Santos pelas semifinais do Paulista” [Mogi thrash Botafogo and face Santos in the semifinals of the Paulista] (ポルトガル語). Folha de S. Paulo (2013年4月12日). 2016年12月2日閲覧。
  3. ^ Rafael brilha nos pênaltis mais uma vez, Santos bate o Mogi e vai à final” [Rafael shines on penalties again, Santos defeat Mogi and go to the final] (ポルトガル語). Globo Esporte (2013年5月4日). 2016年12月2日閲覧。
  4. ^ Tricolor contrata Roni e Mateus Caramelo” [Tricolor sign Roni and Mateus Caramelo] (ポルトガル語). São Paulo FC (2013年5月17日). 2016年12月2日閲覧。
  5. ^ Goiás vence São Paulo no Morumbi, e torcida tricolor pede volta de Muricy” [Goiás defeat São Paulo at the Morumbi, and the tricolor crowds calls for Muricy's return] (ポルトガル語). Globo Esporte (2013年6月6日). 2016年12月2日閲覧。
  6. ^ Pouco aproveitado no São Paulo, Caramelo é emprestado ao Atlético-GO” [Rarely used at São Paulo, Caramelo is loaned to Atlético-GO] (ポルトガル語). ESPN Brasil (2014年1月17日). 2016年12月2日閲覧。
  7. ^ Apresentado na Chapecoense, Mateus Caramelo rebate brincadeira de Apodi” [Presented at Chapecoense, Mateus Caramelo rebukes Apodi's joke] (ポルトガル語). ESPN Brasil (2015年1月13日). 2016年12月2日閲覧。
  8. ^ Chapecoense acerta com Mateus Caramelo, do São Paulo, até o fim do ano” [Chapecoense sign Mateus Caramelo, from São Paulo, until the end of the year] (ポルトガル語). UOL Esporte (2016年8月5日). 2016年12月2日閲覧。
  9. ^ “"Para mim ele está vivo", diz pai do lateral Mateus Caramelo, da Chape” (ポルトガル語). Globo Esporte. (2016年11月29日). http://globoesporte.globo.com/sp/sorocaba/futebol/noticia/2016/11/para-mim-ele-esta-vivo-diz-pai-do-lateral-mateus-caramelo-da-chape.html 2016年12月3日閲覧。 
  10. ^ CONMEBOL otorga el título de campeón de la Sudamericana 2016 a Chapecoense y reconoce a Atlético Nacional con el premio del centenario de la CONMEBOL al Fair Play” [CONMEBOL awards 2016 Sudamericana champion title to Chapecoense and bestows Atlético Nacional with CONMEBOL century Fair Play award] (Spanish). CONMEBOL (2016年12月5日). 2016年12月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月13日閲覧。