マニトワック造船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
進水するロバロー、1943年5月9日

マニトワック造船Manitowoc Shipbuilding Company)は、アメリカ合衆国の造船会社。ウィスコンシン州マニトワックに存在した。1902年設立。五大湖地方において主要な造船業者であり、主にフェリーなどを建造した。 第二次世界大戦中、マニトワック造船はガトー級潜水艦をはじめとする多くの潜水艦と「YOs」と呼ばれる自走式のはしけを建造した。最盛期には軍関係の雇用は年に7,000人にも達した。 造船所は1968年に閉鎖された。

25隻の潜水艦がマニトワック造船で建造され、太平洋戦線で使用された。