マニー・デルカーメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マニー・デルカーメン
Manny Delcarmen
091206 353 Manny Delcarmen.jpg
ボストン・レッドソックスでの現役時代
(2006年9月12日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 マサチューセッツ州ボストン
生年月日 (1982-02-16) 1982年2月16日(37歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2000年 ドラフト2巡目
初出場 2005年7月26日
最終出場 2010年9月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マニュエル・デルカーメンManuel "Manny" Delcarmen , 1982年2月16日 - )は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス時代[編集]

2000年MLBドラフト2巡目(全体62位)でボストン・レッドソックスから指名を受け、8月22日にプロ入り。

2005年7月26日タンパベイ・デビルレイズ戦でメジャーデビューを果たし、1回1奪三振という結果を残した。シーズンでは全てリリーフで10試合に投げて防御率3.00。

2006年の4月と5月は、合わせて6試合にしか登板できなかったが、6月11日テキサス・レンジャーズ戦でプロ入り初勝利をマークすると、その後は防御率こそそれほど低くないものの、リリーフ投手として登板する機会が一気に増えた。終わってみれば50試合登板。これはチーム内ではマイク・ティムリンジョナサン・パペルボンフリアン・タバレスに次ぐ4位の数字だった。

2007年は44試合にリリーフ登板し、7月23日クリーブランド・インディアンス戦では初セーブを挙げた。

2008年はチーム最多の73試合に登板。特に8月19日以降は1失点と好投を続け、ニューヨーク・ヤンキース相手には2年連続で無失点を記録した。

2009年は開幕から11試合連続無失点と序盤は好投を続け、5月にはワシントン・ナショナルズからニック・ジョンソンとのトレードを打診されたが、6月以降に調子を崩し、9月には7イニングで12失点と絶不調に陥り、ポストシーズンのロースターからも外れた。

2010年は8月まで48試合に登板し3勝2敗、防御率4.70、WHIP1.39の投球を続けていた。

ロッキーズ時代[編集]

2010年8月31日にクリス・ベルコムミラーとのトレードでコロラド・ロッキーズに移籍[1]。ロッキーズでは0勝2敗、防御率6.48、WHIP1.92に終わった。12月2日にフリーエージェント(FA)となった。

ロッキーズ退団後[編集]

2011年2月10日にシアトル・マリナーズとマイナー契約を結び[2]スプリングトレーニングに招待選手として参加したが、防御率4.05、WHIP1.50と結果を残せず、AAA級タコマ・レイニアーズで開幕を迎える。しかしタコマでも18試合の登板で2勝2敗、防御率5.12、WHIP1.54と結果を残せず、6月1日に自由契約をなった。翌日にテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結んだ[3]が、7月13日に自由契約となった。

2012年1月30日にニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約を結んだ[4]。オフの11月3日にFAとなった。

2013年1月30日にボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結んだ[5]。11月5日にFAとなった。12月2日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結んだ[6]

2014年11月10日にナショナルズとマイナー契約で再契約した。

2015年6月7日に自由契約となる。

メキシカンリーグ時代[編集]

2015年7月2日にメキシカンリーグメキシコシティ・レッドデビルズと契約。

2016年2月2日に自由契約となり、サルティーヨ・サラペメーカーズと契約したが、2試合の登板で再び自由契約となる。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2005 BOS 10 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 41 9.0 8 0 7 0 1 9 0 0 3 3 3.00 1.67
2006 50 0 0 0 0 2 0 0 14 1.000 243 53.1 68 2 17 2 2 45 0 0 32 30 5.06 1.59
2007 44 0 0 0 0 0 0 1 11 ---- 176 44.0 28 4 17 1 2 41 0 0 11 10 2.05 1.02
2008 73 0 0 0 0 1 2 2 18 .333 307 74.1 55 5 28 1 3 72 0 0 28 27 3.27 1.12
2009 64 0 0 0 0 5 2 0 6 .714 278 59.2 64 5 34 3 4 44 1 0 34 30 4.53 1.64
2010 48 0 0 0 0 3 2 0 8 .600 193 44.0 33 7 28 1 1 32 0 0 24 23 4.70 1.39
COL 9 0 0 0 0 0 2 0 0 .000 41 8.1 12 1 4 1 0 6 1 0 6 6 6.48 1.92
'10計 57 0 0 0 0 3 4 0 8 .429 234 52.1 45 8 32 2 1 38 1 0 30 29 4.99 1.47
通算:6年 298 0 0 0 0 11 8 3 57 .579 1279 292.2 268 24 135 9 13 249 2 0 138 129 3.97 1.38
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ “Rockies acquire RHP Manny Delcarmen from Boston”. MLB.com Rockies Press Release. (2010年8月31日). http://colorado.rockies.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20100831&content_id=14139696&vkey=pr_col&fext=.jsp&c_id=col 2014年1月8日閲覧。 
  2. ^ “Mariners sign RHP Manny Delcarmen as Minor League free agent”. MLB.com Mariners Press Release. (2011年2月10日). http://seattle.mariners.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110210&content_id=16613722&vkey=pr_sea&fext=.jsp&c_id=sea 2014年1月8日閲覧。 
  3. ^ “Rangers sign RHP Manny Delcarmen to Minor League contract”. MLB.com Rangers Press Release. (2011年6月2日). http://texas.rangers.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110602&content_id=19940178&vkey=pr_tex&fext=.jsp&c_id=tex 2014年1月8日閲覧。 
  4. ^ Bryan Hoch (2012年1月31日). “Yanks ink Delcarmen to Minor League deal”. MLB.com. http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20120131&content_id=26522824&vkey=news_mlb&c_id=mlb 2014年1月8日閲覧。 
  5. ^ Justin Hunter (2013年1月30日). “Orioles minor moves: Rob Delaney, Manny Delcarmen, Chris Pettit”. MLB Daily Dish. http://www.mlbdailydish.com/2013/1/30/3934966/orioles-minor-moves-rob-delaney-manny-delcarmen-chris-pettit 2014年1月8日閲覧。 
  6. ^ Bill Ladson (2013年12月2日). “Nationals sign Delcarmen to Minor League deal”. MLB.com. http://washington.nationals.mlb.com/news/article/was/nationals-sign-pitcher-manny-delcarmen-to-minor-league-deal?ymd=20131202&content_id=64334382&vkey=news_was 2014年1月8日閲覧。 

関連項目[編集]