マヌエル・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマルティネス第二姓(母方の)はグティエレスです。
マヌエル・マルティネス Portal:陸上競技
Manuel Martinez.jpg
選手情報
フルネーム マヌエル・マルティネス・グティエレス
ラテン文字 Manuel Martínez Gutiérrez
愛称 Manolo Martinez
Gentle Giant
Supermanolo
国籍 スペインの旗 スペイン
種目 砲丸投
所属 C.D. Universidad León Atletismo
生年月日 (1974-12-07) 1974年12月7日(42歳)
出身地 レオン県レオン
身長 185 cm
体重 150 kg(現役時)[1]
コーチ担当者 Carlos Burón
引退 2011年4月[2]
自己ベスト 屋内: 21.26 m(2002年)
屋外: 21.47 m(2002年)
 
獲得メダル
男子陸上競技
スペインの旗 スペイン
オリンピック
2004 砲丸投
地中海競技大会
2001 砲丸投
2005 砲丸投
2009 砲丸投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

マヌエル・マルティネス・グティエレスManuel Martínez Gutiérrez1974年12月7日 - )はスペインの元砲丸投選手。2011年4月に引退[2]。現役時代から画家彫刻家ミュージシャン詩人など芸術家として活動する[1]一方、俳優として映画にも出演している。本国スペインでは「マヌエル(Manuel)」の一般的な愛称である「マノーロ(Manolo)」を使って「マノーロ・マルティネス(Manolo Martínez)」と表記される[2]他、「スーペルマノーロ(Supermanolo)」や「ゴリアテ(Goliath)」の愛称で呼ばれている[3]

2004年のアテネオリンピックでは4位に終わるが、マルティネス引退後の2012年に行なわれた検体の再検査により、金メダリストユーリー・ビロノグウクライナ)がドーピング違反でメダルを剥奪された[4]ために繰り上げで銅メダルを獲得した[5][6]

略歴[編集]

1974年にスペイン北西部カスティーリャ・イ・レオン州レオン県の県都レオンに生まれる。2011年4月に引退。体重はピーク時の150kgから、2012年2月の時点で110kgにまで減っている[1]

俳優として[編集]

現役の砲丸投選手だった2009年に、イタリア出身の漫画家ロレンツォ・マトッティによるコミックStigmate』を原作とした映画『Estigmas』の主演で俳優デビュー。

参考文献[編集]