マノエウ・レゼンデ・デ・マットス・カブラウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はデ・マットス第二姓(父方の)はカブラウです。
ネリーニョ Football pictogram.svg
Nelinho 2014.jpg
2014年のネリーニョ
名前
本名 マノエウ・レゼンデ・デ・マットス・カブラウ
Manoel Rezende de Mattos Cabral
ラテン文字 Nelinho
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1950-07-20) 1950年7月20日(67歳)
出身地 リオデジャネイロ
選手情報
ポジション DF (SB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1970 ブラジルの旗 アメリカ
1970-1971 ブラジルの旗 バレイレンセ
1971 エクアドルの旗 アンソアテギ
1972 ブラジルの旗 ボンスセッソ
1972 ブラジルの旗 レモ
1973-1980 ブラジルの旗 クルゼイロ
1980-1981 ブラジルの旗 グレミオ
1981-1982 ブラジルの旗 クルゼイロ
1982-1987 ブラジルの旗 ミネイロ
代表歴
1978-1983 ブラジルの旗 ブラジル [1] 21 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ネリーニョ(Nelinho)ことマノエウ・レゼンデ・デ・マットス・カブラウ(Manoel Rezende de Mattos Cabral、1950年7月20日)は、ブラジル出身の元同国代表サッカー選手。

経歴[編集]

1971年にアメリカFCでデビューし、国内外のクラブを転々とした後、1973年からクルゼイロECへ移籍し、8年間に渡って在籍した。その後、アトレチコ・ミネイロに5年間在籍した後、引退した。

代表では、21試合に出場した。1978 FIFAワールドカップでは、右サイドバックのレギュラーを務め、3位決定戦のイタリア戦では、名手ディノ・ゾフを破る同点ゴールを挙げた[2]

脚注[編集]