マリア・ボロダコワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マリア・ボロダコワ
Мария Борисенко
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1986-03-08) 1986年3月8日(31歳)
出身地 ソビエト連邦の旗ニジニ・ノヴゴロド
ラテン文字 Maria Borodakova
ロシア語表記 Мария Борисенко
身長 190cm
体重 80kg
選手情報
スパイク 301cm
ブロック 297cm
 
獲得メダル
Flag of Russia.svg ロシア
世界選手権
2006 女子バレーボール
2010 女子バレーボール
テンプレートを表示

マリア・ボロダコワ=ボリセンコロシア語: Мария Борисенко[1]1986年3月8日 - )は、ロシアの女子バレーボール選手。旧ソビエト連邦ニジニ・ノヴゴロド出身。

2005年に代表デビュー、同年のヨーロッパ選手権に出場した。

2006年世界選手権で金メダルを獲得した。

2008年北京五輪に出場、2009年のワールドグランプリで正センターとして活躍し、準優勝の原動力となった。同年のヨーロッパ選手権にも出場した。

2010年キャプテンに就任しエリツィン杯で優勝、世界選手権では2大会連続の金メダルを獲得した。

球歴・受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Maria Borodakova