マリナ・アガニナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif マリナ・アガニナ
Marina Aganina
Figure skating pictogram.svg
Marina AGANINA Artem KNYAZEV 04 NHK.jpg
2004年NHK杯でのアガニナとクニャゼフ
基本情報
代表国:  ウズベキスタン
生年月日: (1985-06-21) 1985年6月21日(33歳)
出生地: タシュケント
身長: 160 cm
パートナー: ドミトリー・ゾブニン
元パートナー: アルテム・クニャゼフ
レナト・サビロフ
コーチ: Peter Kiprushev
アルテム・クニャゼフ
振付師: Mikhail Pavliuchenko
アルテム・クニャゼフ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 97.31 2008 世界選手権
ショートプログラム: 36.82 2008 四大陸選手権
フリースケーティング: 62.07 2008 世界選手権

マリナ・アンドレイエヴナ・アガニナロシア語: Мари́на Андре́евна Ага́нина[1]1985年6月21日 - )は、ウズベキスタンタシュケント出身の女性フィギュアスケート選手。2006年トリノオリンピックペアウズベキスタン代表。パートナーはアルテム・クニャゼフ、ドミトリー・ゾブニンなど。

経歴[編集]

タシュケントに生まれ、6歳のころにスケートを始めた。ジュニア時代の初期にレナト・サビロフとペアを組んでいたが、2000年よりアルテム・クニャゼフとペアを結成した。

2000-2001シーズン、世界ジュニア選手権に出場し16位となり、シニアクラスの2001年四大陸選手権にも出場し11位となった。2002-2003シーズン、ゴールデンスピンおよびアジア大会で3位表彰台。翌2003-2004シーズンよりISUグランプリシリーズに参戦を果たした。2005-2006シーズン、オリンピック初出場となったトリノオリンピックでは、ショートプログラムフリースケーティングで伸び悩み16位に終わった。

2007年世界選手権で21位。シーズン終了後にアルテム・クニャゼフが引退したため、新たにドミトリー・ゾブニンとペアを結成した。2008年四大陸選手権では得点が伸びず最下位の9位に終わった。

主な戦績[編集]

大会/年 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09
オリンピック 16
世界選手権 20 20 19 14 16 21 18 25
四大陸選手権 11 10 10 8 8 8 9 11
GP中国杯 7 7
GPNHK杯 10 9 6
ニース杯 8
アジアフィギュア杯 5
ネーベルホルン杯 15 棄権
アジア大会 3 4
シェーファー記念 10
スケートイスラエル 2
ゴールデンスピン 3
世界Jr.選手権 16

詳細[編集]

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年3月24日-25日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 25
33.00
- 25
2009年2月4日-5日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権バンクーバー 11
36.88
11
65.64
11
102.52
2008年12月21日-23日 2008年アジアフィギュア杯香港 5
29.58
5
60.44
5
90.02
2008年10月15日-19日 2008年ニース杯ニース 8
31.99
8
43.51
8
75.50


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 18
35.24
19
62.07
18
97.31
2008年2月11日-17日 2008年四大陸フィギュアスケート選手権高陽 9
36.82
9
56.95
9
93.77


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年3月19日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 21
40.60
- 21
2007年2月7日-10日 2007年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 9
36.08
8
65.33
8
101.41


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2006年3月19日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 15
41.17
16
73.35
16
114.52
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 15
44.02
17
75.53
16
119.55
2006年1月23日-29日 2006年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 8
45.41
8
78.19
8
123.60
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 6
38.52
6
75.56
6
114.08
2005年11月3日-6日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 8
36.72
7
77.74
7
114.46
2005年10月12日-16日 2005年カールシェーファーメモリアルウィーン 11
37.95
10
71.59
10
109.54
2005年9月29日-10月2日 2005年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 13
37.69
15
65.14
15
102.83


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 15
44.44
15
79.16
14
123.60
2005年2月14日-20日 2005年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 7
42.16
8
76.35
8
118.51
2004年11月10日-14日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 8
41.50
6
75.20
7
116.70
2004年11月4日-7日 ISUグランプリシリーズ NHK杯名古屋 9
40.70
9
70.76
9
111.46


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 19 19 19
2004年2月19日-25日 2004年四大陸フィギュアスケート選手権ハミルトン 10 10 10
2003年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯旭川 10
37.76
10
67.28
10
105.04


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 20 20 20
2003年2月10日-16日 2003年四大陸フィギュアスケート選手権北京 11 10 10
2002年11月6日-10日 2002年ゴールデンスピンザグレブ 3 3 3

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS
2007-2008 ヴァイオリン協奏曲
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
ジゼル
作曲:アドルフ・アダン

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Marina Andreevna Aganina