マリナ・ニクーリナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マリナ・ニクーリナ
Marina Nikulina
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦/ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1963-03-03) 1963年3月3日
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国ブラーツク
ラテン文字 Marina Nikulina
身長 180cm
体重 78kg
 
獲得メダル
オリンピック
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
1988 ソウル
EUNの旗 EUN
1992 バルセロナ
世界選手権
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
1990 北京
ロシアの旗 ロシア
1994 サンパウロ/ベロオリゾンテ
ワールドカップ
1991 日本
テンプレートを表示

マリナ・ニクーリナロシア語ラテン翻字: Marina Anatolyevna Nikulina(婚姻後はマリナ・パンコワ ロシア語ラテン翻字: Marina Anatolyevna Pankova)、女性、1963年3月3日 - 2015年11月4日)は、ソビエト連邦(後にロシア)のバレーボール選手である[1]。元ソ連/ロシア代表

オリンピック1988年から三大会連続出場し、ソウルで金メダル、バルセロナでは銀メダルを獲得した。また世界選手権を始め、多数の国際大会にも出場し、メダルを獲得した。

2015年11月4日、52歳で没した[2][3]

ロシア代表のエカテリーナ・コシアネンコ(旧姓・パンコワ)は実娘である[4]

脚注[編集]

  1. ^ sports-reference.com. “Marina Nikulina”. 2016年2月8日閲覧。
  2. ^ http://www.volley.ru/news/12978/
  3. ^ アーカイブされたコピー”. 2015年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月7日閲覧。
  4. ^ Спорт на Урале. “ПАНКОВА МАРИНА АНАТОЛЬЕВНА”. 2016年2月8日閲覧。