マリンハーベスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
企業ロゴ

マリンハーベストノルウェー語: Marine Harvest ASA)は、ノルウェーベルゲンに本社を置く、世界最大のサーモン養殖加工会社。世界22カ国に販売拠点を有し、70カ国以上にサーモンを中心とする魚介類食品を提供している[1]オスロ証券取引所ニューヨーク証券取引所上場企業(OSE: MHGNYSEMHG)。

沿革[編集]

マリンハーベストのルーツは、1964年に前身のモウイ(Mowi)がサーモンの生産を開始したことに発する[2]1969年ノルスク・ハイドロが同社の株式の過半数を買収しその傘下となったのち、1981年にアイルランドのFanad Fisheryを、1983年にイギリス・スコットランドのGolden Sea Produceを買収した[2]1985年にノルスク・ハイドロはモウイを完全子会社化し、1990年に名称をハイドロ・シーフードに変更したが、1999年にオランダ企業のNutreco Holding N.V.がハイドロ・シーフードを買収し名称をマリンハーベスト(Marine Harvest N.V.)へと変更[3]、その後2006年にノルウェーのPan Fish ASAがマリンハーベストの株式を買収の上、Fjord Seafood ASAを加えた3社が合併する形で、現在のマリンハーベスト(Marine Harvest ASA)が形成された。2014年1月にニューヨーク証券取引所に上場[4]2017年にカナダのGray Aqua Groupの買収を完了した[5]

日本法人[編集]

日本法人は「マリンハーベストジャパン株式会社」(Marine Harvest Japan Inc.)であり、1995年に設立、サーモンやマグロを中心に魚介類の販売を行っている。東京(ニチレイ東銀座ビル)に本社を持つほか、2010年代に入り、大阪市に支店、成田市泉佐野市に工場を開設し、事業の拡大を行っている[6]。このほか、サーモン加工食品を扱うマリンハーベストフードサービス株式会社がある。日本で取り扱っているブランドに「モウイサーモン」「Sterling (スターリング)」などがある。

脚注[編集]

  1. ^ Main offices” (英語). Marine Harvest ASA. 2018年1月14日閲覧。
  2. ^ a b History” (英語). Marine Harvest ASA. 2018年12月1日閲覧。
  3. ^ Nutreco enters into an agreement to sell its shareholding in Marine Harvest to investment fund Geveran Trading” (英語). Nutreco Holding N.V. (2006年3月6日). 2018年12月1日閲覧。
  4. ^ Marine Harvest to be listed on New York Stock Exchange” (英語). SeafoodSource.com (2016年12月20日). 2018年12月1日閲覧。
  5. ^ Marine Harvest to Acquire Canada's Gray Aqua Group” (英語). TheFishSite.com (2016年12月20日). 2018年12月1日閲覧。
  6. ^ マリンハーベストジャパン事業展開”. 2018年12月1日閲覧。