マルコ・アントニオ・フェリシアーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルコ・アントニオ Football pictogram.svg
Marco Antonio.jpg
名前
本名 マルコ・アントニオ・フェリシアーノ
Marco Antônio Feliciano
ラテン文字 MARCO ANTÔNIO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1951-02-06) 1951年2月6日(67歳)
出身地 サントス
選手情報
ポジション DF (SB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1968 ブラジルの旗 ポルトゥゲーザ
1969-1976 ブラジルの旗 フルミネンセ
1976-1980 ブラジルの旗 ヴァスコ・ダ・ガマ
1981-1983 ブラジルの旗 バングー
1983-1984 ブラジルの旗 ボタフォゴ
代表歴
1975-1985 ブラジルの旗 ブラジル 38 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコ・アントニオ (Marco Antônio) こと、マルコ・アントニオ・フェリシアーノ(Marco Antônio Feliciano、1951年2月6日 - )は、ブラジルサンパウロ州サントス出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー(サイドバック)。

ブラジル代表で長く活躍し、FIFAワールドカップに2大会連続で出場した。

経歴[編集]

ポルトゥゲーザでデビューを飾ると、1年後には強豪のフルミネンセFCに移籍し、7年間在籍した。

代表歴[編集]

国際Aマッチにキャリアを通じて38試合に出場した。これはエジムンドの37試合よりも多い数字である。また、1970 FIFAワールドカップ1974 FIFAワールドカップなどに出場した。1970年大会では、控えとしてチームの優勝に貢献した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

フルミネンセFC
CRヴァスコ・ダ・ガマ
  • カンピオナート・カリオカ:1977

代表[編集]

ブラジル代表