マルセロ・シャムスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はオリヴェイラ第二姓(父方の)はシャムスカです。
マルセロ・シャムスカ Football pictogram.svg
名前
本名 マルセロ・アウグスト・オリヴェイラ・シャムスカ
Marcelo Augusto Oliveira Chamusca
ラテン文字 MARCELO CHAMUSCA
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1966-10-07) 1966年10月7日(52歳)
出身地 バイーア州サルヴァドール
選手情報
ポジション MF (DMF)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1988 ブラジルの旗 バイーア
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルセロ・シャムスカ (Marcelo Chamusca) こと、マルセロ・アウグスト・オリヴェイラ・シャムスカ(Marcelo Augusto Oliveira Chamusca, 1966年10月7日 - )は、ブラジルバイーア州サルヴァドール出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。ポジションはミッドフィールダー。日本での登録名はマルセロ (Marcelo) 。ペリクレス・シャムスカは実兄。

2005年9月、兄のペリクレス・シャムスカの大分トリニータ監督就任に伴い、ヘッドコーチとして大分のスタッフに加わる。徹底したスカウティングによる対戦相手チームの分析を担当し、「シャムスカ・マジック」の影の立役者となっていた。

指導歴[編集]

※ 特筆なき限り、役職は監督