マルティン・フェニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルティン・フェニン Football pictogram.svg
Martin Fenin Pic.JPG
チェコ代表時代のフェニン
名前
ラテン文字 Martin FENIN
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1987-04-16) 1987年4月16日(30歳)
出身地 ヘプ
身長 181cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム チェコの旗 FKヴァルンスドルフ
ポジション FW (CF, WG)
利き足 右足
ユース
1993-2003 チェコの旗 テプリツェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2007 チェコの旗 テプリツェ 77 (15)
2008-2011 ドイツの旗 フランクフルト 90 (14)
2011-2012 ドイツの旗 コットブス 14 (0)
2013 チェコの旗 スラヴィア・プラハ 12 (0)
2014 チェコの旗 テプリツェ 7 (1)
2014 フランスの旗 イストル 8 (1)
2015-2016 ドイツの旗 ケムニッツ 2 (0)
2016-2017 チェコの旗 ズブロヨフカ・ブルノ
2017- チェコの旗 ヴァルンスドルフ 5 (1)
代表歴
2002-2003 チェコの旗 チェコ U-16 14 (3)
2003-2004 チェコの旗 チェコ U-17 15 (6)
2004-2006 チェコの旗 チェコ U-19 20 (6)
2006-2007 チェコの旗 チェコ U-20 12 (4)
2008 チェコの旗 チェコ U-21 1 (0)
2007-2011 チェコの旗 チェコ 16 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月28日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルティン・フェニン(Martin Fenin, 1987年4月16日 - )は、チェコヘプ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはフォワードFKヴァルンスドルフ所属。

経歴[編集]

2003年、FKテプリツェでプロデビュー。チェコ代表としてもU-15をはじめ各世代で活躍。U-20代表では2007年に開催されたFIFA U-20ワールドカップで3得点を挙げ、チームを準優勝に導く。その後すぐにフル代表に招集。リーグでも一時得点ランク3位に入り、同年のチェコ最優秀若手選手にも選出された。

ユヴェントスアーセナルなどのビッグクラブも獲得を狙っていたが、本人の希望もあり2008年1月にフランクフルトに移籍。ドイツでのデビュー戦でハットトリックを決めた[1]

2009年4月、売春婦とともにレストランで飲食パーティーをしていたとしてトマーシュ・ウイファルシマレク・マテヨフスキーラドスラフ・コヴァチミラン・バロシュヴァーツラフ・スヴェルコシュとともに代表を追放された[2]。なお後に代表へ復帰している。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Fenin unterschreibt bis 2012”. Kicker (2008年2月1日). 2011年5月31日閲覧。
  2. ^ Six Czech Republic stars indefinitely suspended following prostitute scandal”. the Spoiler (2009年4月9日). 2009年10月3日閲覧。