マルヤマクラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マルヤマクラス
maruyama class
Maruyama Class.jpg
地図
店舗概要
所在地 064-0801
札幌市中央区南1条西27丁目1-1
座標 北緯43度03分17秒 東経141度19分03秒 / 北緯43.05472度 東経141.31750度 / 43.05472; 141.31750座標: 北緯43度03分17秒 東経141度19分03秒 / 北緯43.05472度 東経141.31750度 / 43.05472; 141.31750
開業日 2009年3月18日
土地所有者 三菱地所[3]
施設所有者 三菱地所
施設管理者 北菱シティサービス[1]三菱地所リテールマネジメントが管理業務委託[2]
設計者 三菱地所(監修)[4]
西松建設(設計・監理)[4]
施工者 西松建設[4]
敷地面積 7,700 m²[5]
延床面積 28,900 m²[5] (容積率375%)
商業施設面積 14,400 m²[5]
中核店舗 マックスバリュコナミスポーツクラブ
店舗数 81
駐車台数 190台
最寄駅 ST Logo.svg Subway SapporoTozai.svg 円山公園駅
外部リンク マルヤマクラス

マルヤマクラスmaruyama class)は、北海道札幌市中央区にある商業施設。

概要[編集]

日本郵政公社が行った旧札幌郵便貯金会館(メルパルク札幌、2007年3月末閉鎖)の一般競争入札によって三菱地所が土地・建物を取得し[3]丸紅との共同開発によって新たに商業施設を建設した。施設の名称は、地名の「円山」に「集合的」意味合いや「上品さ」「気品」などの意味を併せ持つ「class(クラス)」を組み合わせており[5]、言葉の響きから「円山 暮らす」を実現するための「憩い」「出会い」「価値」を求めて集う「クラブハウス」を目指している[5]2015年平成27年)春からワークショップ「まる塾」を開講している。

施設[編集]

フロア構成
5F フィジカルケアフロア
4F
3F サービス、ビューティ&レストランフロア
2F ライフスタイルグッズフロア
1F フードブティックフロア、地下鉄円山公園駅6番出口
B1F ライフサポートフロア、地下鉄円山公園駅連絡通路、駐車場

テナント[編集]

オープン当初のスーパーマーケットは「ダイエー札幌円山店」であり、北海道内のダイエー直営店としては1996年平成8年)11月にオープンした「滝川店」(現在のイオン滝川店)以来、約13年振りとなる出店であった(店番号は0729)[6]。結果として、この出店がダイエーの北海道内における最後の新規店舗になり、2015年(平成27年)にマックスバリュ北海道がダイエー北海道地区におけるスーパーマーケット事業を継承したことに伴い[7]、「マックスバリュマルヤマクラス店」と改称した[8]

アクセス[編集]

大通、南1条通(裏参道)沿いに位置しており、北海道道453号西野白石線や主要市道9902号南19条宮の沢線(環状通)に近接している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 業務内容”. 北菱シティサービス. 2017年7月14日閲覧。
  2. ^ マルヤマ クラス”. 三菱地所リテールマネジメント. 2017年7月14日閲覧。
  3. ^ a b “旧札幌郵便貯金会館、三菱地所が42億円で落札”. 北海道建設新聞 (北海道建設新聞社). (2007年5月29日). http://e-kensin.net/news/article/875.html 2017年7月14日閲覧。 
  4. ^ a b c マルヤマ クラス”. 月刊近代建築 2010年3月号. 近代建築社. 2017年7月14日閲覧。
  5. ^ a b c d e “「maruyama class(マルヤマクラス)」出店店舗・グランドオープン日決定” (PDF) (プレスリリース), 三菱地所丸紅, (2009年3月12日), http://www.marubeni.co.jp/dbps_data/_material_/maruco_jp/090303b.pdf 2017年7月14日閲覧。 
  6. ^ “13年ぶりにダイエー直営店が北海道エリアへ出店!『ダイエー札幌円山店』のオープンについて” (プレスリリース), ダイエー, (2009年3月2日), http://www.daiei.co.jp/indexes.php/corporate/release_detail/525 2017年7月14日閲覧。 
  7. ^ “株式会社ダイエーの北海道地域におけるスーパーマーケット事業の会社分割(簡易分割)による承継に関する吸収分割契約書締結のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), マックスバリュ北海道, (2015年7月8日), http://www.mv-hokkaido.co.jp/wp-content/uploads/2015/07/2015.07.08daiei.pdf 2017年7月14日閲覧。 
  8. ^ “マックスバリュ6店舗リニューアルオープンのお知らせ” (PDF) (プレスリリース), マックスバリュ北海道, (2015年8月28日), http://www.mv-hokkaido.co.jp/wp-content/uploads/2015/08/2015.08.28daiei.pdf 2017年7月14日閲覧。 

関連項目[編集]