マンガン酸ナトリウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
マンガン酸ナトリウム
特性
化学式 MnNa2O4
モル質量 164.92 g mol−1
外観 暗緑色固体
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

マンガン酸ナトリウム(マンガンさんナトリウム、: sodium manganate)は、化学式が Na2MnO4 で表されるナトリウムマンガン酸塩である。暗緑色の固体で、アナログK2MnO4がある。

マンガン酸ナトリウムは、二酸化マンガン水酸化ナトリウム酸化では合成できない。この酸化は溶液中で不安定なマンガン(V)塩のNa3MnO4で反応が止まってしまうからである[1]。そのため、塩基性条件で過マンガン酸ナトリウム還元することによって合成される。

出典[編集]

  1. ^ Arno H. Reidies, “Manganese Compounds” in Ullmann's Encyclopedia of Industrial Chemistry, 2002, Wiley-VCH, Weinheim. doi:10.1002/14356007.a16_123

関連項目[編集]