マーガレット・コート・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マーガレット・コート・アリーナ
Australian Open 2015 (15670414813).jpg
施設情報
所在地 オーストラリアの旗 オーストラリア,
ビクトリア州, メルボルン
メルボルン&オリンピック・パーク
開場 1988年
所有者 ビクトリア州政府
建設費 3億6千万AUD $[1]
(2015年改修時)
設計者 Populous(2015年改修時)[2]
使用チーム、大会
全豪オープン (グランドスラム) (テニス) (1988年-現在)
デビスカップ (オーストラリア vs 台湾) (2010年3月)[3]
収容能力
7,500 (2015年)

マーガレット・コート・アリーナ(Margaret Court Arena)は、オーストラリアメルボルンにあるテニス専用競技場である。1988年にショーコート・ワン(Show Court One)として竣工。本会場は赤茶色の外観で、全豪オープンで使用されるコートの中でも3番目に多い7500人の収容能力を持ち、2003年全豪オープンからは男女通じてグランドスラムシングルス最多優勝記録を誇る、当地を代表する偉大な女性テニス選手であるマーガレット・コートの名を冠するようになった。アリーナは2015年に開閉式の屋根を取り付ける改修工事が完成し、収容能力はそれまでの6000人から7500人に拡大された[1]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Aussie Open to stay at Melbourne Park” (英語). ESPN (2010年1月18日). 2011年1月26日閲覧。
  2. ^ Melbourne and Olympic Parks Redevelopment” (英語). Populous. 2011年1月26日閲覧。
  3. ^ Davis Cup - Tie - Details” (英語). ITF. 2011年1月26日閲覧。

座標: 南緯37度49分16秒 東経144度58分39秒 / 南緯37.821112度 東経144.97741度 / -37.821112; 144.97741